ホーム相撲

 文字サイズ

故放駒前理事長の愛弟子たち号泣

2014年5月20日

 隆の山(手前)が掛け投げで魁を下す(撮影・梅津忠之)

 隆の山(手前)が掛け投げで魁を下す(撮影・梅津忠之)

拡大写真はこちら

 最後に会ったのは今年の正月。「自宅にあいさつに行った。元気でしたから亡くなるとは夢にも思わなかった」。先代の思い出は多いが「いつもまじめにやれと言われた。十両に上がった時、笑顔で喜んでくれたことを思い出します」としみじみ振り返った。

 入門15年目の若乃島は、勝てば悲願の関取になれる一番だったが、大栄翔に突き出しで敗れ、支度部屋前で涙を流した。「先代が退職された時、自分もやめると言ったら、最後まであきらめるなと怒られた。これからも悔いのないように頑張ります」。その言葉から深い喪失感がにじみ出た。

前ページ12



今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介