文字サイズ

出羽海一門が連合稽古 豪栄道「昨年以上の年に」

 出羽海一門の連合稽古に参加した大関豪栄道=東京都墨田区の春日野部屋
1枚拡大

 大相撲初場所(8日初日・両国国技館)を前に出羽海一門による連合稽古が3日、東京都墨田区の春日野部屋で行われ、大関豪栄道や小結栃ノ心ら10人以上の関取衆が申し合いを繰り広げた。

 昨年9月の秋場所で15戦全勝による初優勝を果たした豪栄道は腰に違和感があり、栃ノ心、碧山と10番にとどまった。後退する場面が目立っての8勝2敗に「そんなに良くなかった。しっかりと体調を整える」と渋い表情。綱とりが期待される新年に向け「昨年以上にいい年にしたい。優勝を目標にする」と述べた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    相撲最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(相撲)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス