文字サイズ

[2014年]西岡、福留と激突!救急搬送で球場に救急車

1枚拡大

 阪神・西岡剛内野手(29)が二回の守備中に福留と交錯しグラウンドに倒れた。脳しんとうを起こし動かない背番号7に騒然となる球場内。救急車がグラウンドに入り、緊急搬送された。検査後、鼻骨骨折と胸部打撲、左肩鎖関節脱臼と診断されそのまま入院。和田阪神が開幕3戦目にして、主力を失う非常事態に見舞われた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス