文字サイズ

玉野ミッドナイト競輪・チャリロト杯

【競輪】完全優勝へ井田晶之がライバルをねじ伏せる

完全優勝へ向け激走する井田晶之

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2」(11日、玉野)  9日に開幕したチャレンジ1層制のミッドナイトシリーズはいよいよ最終日を迎える。  10日に行われた準決は5Rで藤井将(広島)が主導権を奪い、逃げ切って1着。6Rは元S級の夏目新吾(静岡)が最終ホームで前団を単騎で叩きにきた坂本智哉(岡山)をすかさず叩き返してそのまま押し切った。  7RはシリーズのV候補・井田晶之(27)=愛知・113期・A3=が最終2角、3番手から鋭いまくりを放って1着。藤井、夏目に負けじと連勝でファイナル進出を決めた。決勝では近畿勢の援護を受け、唯一の3車ライン。もちろん相手も力のある選手がそろっているが、援軍の多さも生かし、自身通算4回目の優勝へ激走を見せる。

ミッドナイト競輪ニュース

【競輪】藤井将が同期のライバルをねじ伏せて完全優勝を狙う

真っ向勝負でライバルをねじ伏せる藤井将

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2」(11日、玉野)  同期に真っ向勝負を挑む藤井将(24)=広島・113期・A3。初日5Rは主導権を取られてまくりを放ったが、準決5Rは打鐘で前団を抑えて先行。

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス