文字サイズ

松山ミッドナイト競輪チャリロト杯in松山・F2

【松山競輪】A級1、2班戦は森川康輔が2場所連続優勝へ爆走 チャレンジは117期2人でバトル

2場所連続優勝へ突っ走る森川康輔

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯in松山・F2」(24日、松山)

 今回のミッドナイト競輪はA級1、2班戦、チャレンジステージの2層で実施されている。2日目(23日)はA級1、2班戦の準決をメインに行われ、7Rは最終バックで落車を避けた四元慎也(宮崎)が直線で外を伸びて1着。8Rは最終2角からまくった大西祐(愛媛)を差した橋本勝弘(愛媛)、9Rは最終2角5番手からまくった森川康輔(23)=岐阜・111期・A1=が制した。最終日(24日)は1レースカットされて、8レース制で実施され、チャレンジステージ(7R)、A級1、2班戦(8R)の決勝がメイン。7Rは小松原正登(福井)と林敬宏(愛知)の117期2人が激しいバトルを展開。8Rは森川が2場所連続優勝へ突き進むとみた。

ミッドナイト競輪ニュース

【松山競輪】野球界から転身してきた林敬宏 通算V3へ同期の小松原正登を撃破する

V3へ豪快弾を放つ林敬宏

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯in松山・F2」(24日、松山)

 野球に打ち込んでから競輪界に飛び込んできた。林敬宏(29)=愛知・117期・A3=は野球マニアに知られた存在。

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス