文字サイズ

玉野ミッドナイト競輪・F2

【競輪】チャレンジは吉元大生、1、2班戦は伊藤稔真が3連勝でV獲りだ

完全優勝へ決勝も力を見せる伊藤稔真

 「ミッドナイト競輪・F2」(3日、玉野)  チャレンジ戦、1、2班戦の2層制(9R制)で行われているミッドナイトシリーズは3日に最終日を迎える。8Rでチャレンジ決勝、9Rで1、2班戦の決勝が争われる。  チャレンジ決勝の本命は吉元大生(静岡)。予選、準決は難なくクリアして、決勝も東日本3車の先頭とラインも厚い。前場所の別府に続く2場所連続完全優勝で、次走に特別昇班を懸けたいところだ。  1、2班戦の中心は伊藤稔真(22)=三重・111期・A2。初日も準決も押さえ先行で別線の反撃を許さず連勝。内容あるレースを見せて決勝へ勝ち上がってきた。兄はS級で活躍中の裕貴(100期)。デビューから高素質と評判の若手が力勝負を制してVを狙う。

ミッドナイト競輪ニュース

【競輪】大阪好連係から志水祐彦がV奪取へ

同郷・鮫島の番手からVを狙う志水祐彦

 「ミッドナイト競輪・F2」(3日、玉野)  今期から2年半ぶりのチャレンジ戦を戦う志水祐彦(34)=大阪・94期・A3=が久々のVを狙う。  今期はここまで別府、川崎と2場所を消化したが、いずれも準決で敗退。

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス