文字サイズ

玉野ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2

【競輪】三登誉哲が2場所連続Vへ豪脚発揮 佐々木翔一、鈴木雄一朗も動き絶好

 2場所連続優勝へ豪脚を発揮する三登誉哲

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2」(29日、玉野)  A級1、2班の精鋭を集めた今回のミッドナイト競輪(7レース制)は28日、準決3レースをメインに行われ、ベスト7が出そろった。29日の最終日は7Rの決勝がメイン。準決7Rで破壊力満点のまくりを披露して1着をもぎ取った三登誉哲(30)=広島・100期・A1=が、決勝でもパワフルに駆けて、2場所連続優勝へ突き進むとみたが佐々木翔一(佐賀)、鈴木雄一朗(東京)と別線の自力も動きが良く、激戦ムードが漂う。

ミッドナイト競輪ニュース

【競輪】援軍の多さを味方にマイペースで駆ける鈴木雄一朗

 今年V4へパワー全開で踏み上げる鈴木雄一朗

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2」(29日、玉野)  準決5Rは鈴木雄一朗(33)=東京・94期・A1=が1着。初日特選7Rは7着と大敗したが、きっちりと決勝に進出してきた。

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス