文字サイズ

玉野ミッドナイト競輪チャリロト杯・F2

【競輪】パワーバトルを制するのは地元滝本泰行だ

今年3回目の優勝へ果敢に仕掛ける滝本泰行

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2」(20日、玉野)  18日に開幕した今回のミッドナイト競輪(7レース制)は19日、2日目を続開。準決をメインに行われ、5Rは最終3角過ぎからカマした滝本泰行(22)=岡山・107期・A1=が1着。2日連続で連係した大屋健司(広島)とワンツーを決めた。6Rは最終バック6番手からまくった伊原克彦(福井)、7Rは2角手前6番手からまくった志佐明(神奈川)が1着だった。20日(最終日)は7Rの決勝がメイン。自力4車のパワーバトルを制すのは、地元の滝本とみた。今年3回目の優勝へ爆走だ。

ミッドナイト競輪ニュース

【競輪】かつては特別競輪で決勝に進出した渡辺藤男 鋭く伸びて久々の優勝も

シャープに伸びる前S級の渡辺藤男

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯・F2」(20日、玉野)  オールドファンに懐かしい名前が今回の決勝に顔を出してきた。渡辺藤男(51)=栃木・57期・A1=といえば、長らくS級に在籍。

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス