文字サイズ

松山ミッドナイト競輪 ベビロト1周年記念チャリロト杯

【松山競輪】ガールズケイリンは児玉碧衣が7連勝&今年V12へ爆走 A級決勝は栗田貴徳に期待

7連勝&今年V12へ豪快弾を放つ児玉碧衣

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯in松山・F2」(22日、松山)

 今回のミッドナイト競輪はガールズケイリン、A級1、2班戦、の2層で実施されている。2日目(21日)のメインはA級1、2班戦の準決。7Rは川口雄太(徳島)、8Rは桜井太士(岡山)、9Rは村上竜馬(広島)が1着でファイナルに進出。地元の栗田貴徳(愛媛)は9Rで3着だったものの、初日特選1着が効いて、決勝に進出できた。ガールズケイリンは初日(20日)同様に1Rで山原さくら(高知)、2Rで児玉碧衣(26)=福岡・108期・L1=が1着。ともに完全優勝へ王手をかけた。最終日(22日)は9Rで行われるA級1、2班戦の決勝がメイン。栗田は川口目標から鋭脚を繰り出し、今年初優勝を地元で飾るとみた。ガールズケイリンは8Rで決勝を実施。7連勝&今年V12を狙う児玉がパワー全開で踏み抜く。

ミッドナイト競輪ニュース

【松山競輪】的確な立ち回りで決勝に進出した杉浦菜留 強豪撃破で4場所連続優勝へ

4場所連続優勝を目指す杉浦菜留

 「ミッドナイト競輪・チャリロト杯in松山・F2」(22日、松山)

 昨年5月にルーキーシリーズでデビューした杉浦菜留(21)=愛知・118期・L1。2020年は51走で10勝、2着

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス