ホーム芸能

 文字サイズ

光一「SHOCK」マイケル振付師で進化

2013年2月5日

 2幕開始数分で流れる新曲「DEAD or ALIVE」は、マイケルの「スリラー」さながら、“死者”とダンスをする3分間のナンバー。終盤の新曲「夢幻(むげん)」は、フライング、パーカッション、ダンスを融合した5分間の和テイストの場面だ。

 ペイン氏が昨年、手掛けた楽曲「Higher」を含め3曲が後半に残っており、光一は「身体的にすごくしんどいです」と苦笑い。3年ぶりに同シリーズに復帰した俳優・屋良朝幸(30)、初参加の女優サントス・アンナ(25)、前田美波里(64)ら新しい仲間とともに13年版を完成させた光一は「進化したSHOCKになった。新鮮」と、手応えを明かした。

 00年11月から始まった同シリーズは、3月21日の昼公演で通算1000公演を迎える。東京公演後は福岡・博多座(4月8日~4月30日)、大阪・梅田芸術劇場(9月)で上演される。

⇒続きを見る

前ページ123次ページ



芸能ニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介