著者:デイリー暮らしのエージェント編集部 2024年2月14日更新

カテゴリー おすすめウォーターサーバー

安いウォーターサーバー10社を徹底解説|ノルマなしメーカー・解約金の詳細も!

デイリー暮らしのエージェント編集部 [PR]

アップロード日2023/12/18

ウォーターサーバーとは、安心安全なおいしい水が冷水・温水で飲める便利家電です。

しかし、毎月数千円以上の費用が掛かります。

費用面で契約をするかを悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    本記事では、安いウォーターサーバーを10社に厳選したので紹介していきます。

    さらに注文ノルマの有無や解約金を含む料金体系も解説しています。

おすすめの安いウォーターサーバー10社の料金体系比較

ランニングコストが安いウォーターサーバーを探すのであれば、各メーカーの料金体系を把握しておくことが大切です。

契約後に想像より高かったなどのトラブルが起きてしまうこともあるでしょう。

そこで、今回はウォーターサーバーの料金について着目して、おすすめの安いウォーターサーバー10社を紹介します。

参考安いウォーターサーバー8選|コスパで選ぶ人気ランキング

利用料金が安いウォーターサーバー10選!|ノルマなしも紹介

それでは早速、おすすめの安いウォーターサーバーを厳選して10社紹介していきます。

参考コスパが高いウォーターサーバー16選!安いサーバーの条件とは?

【プレミアムウォーター】シェアNo.1!一人暮らし~赤ちゃんのいる世帯まで対応

出典:プレミアムウォーター

プレミアムウォーターは、業界シェアNo.1のメーカーです(日本流通産業新聞社が2020年12月末に実施した「水宅配業界地図2021」の結果)。

非加熱処理による天然水本来の高品質な水をリーズナブルに楽しめます。

プレミアムウォーターの料金プランは3種類です。

妊婦や5歳以下の子どもがいるご家庭は「マムクラブ」、一人暮らしや小さな子どもがいないご家庭は「ずっとPREMIUMプラン」をおすすめします。

天然水ウォーターサーバーとして業界トップクラスの安い水代で利用可能です。

プラン 1配送あたりの水量 料金(税込) 500mlあたりの水代
基本プラン(2年) 12L×2本 4,233円 約88円
ずっとPREMIUMプラン(3年) 12L×2本
7L×2本
3,974円
3,542円
約82円
約126円
マムクラブ(3年) 12L×2本 3,283円 約68円
「プレミアムウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

プレミアムウォーターの口コミ・評判|レンタル代無料のからくりを徹底解説!

プレミアムウォーターの良い口コミと悪い口コミなどのリアルな評判の紹介と、レンタル代がかからず無料で利用できるからくりについて解説しています。

プレミアムウォーターのウォーターサーバー・ラインナップ

「スリムサーバーiii(ロングタイプ)

出典:プレミアムウォーター
機種名 スリムサーバーiii(ロングタイプ)
カラー ピュアホワイト / プラチナシルバー / ベビーピンク / プレミアムブラック
サイズ H1,276mm×W270mm×D363mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 通常   :約630円
エコモード:約500円
水ボトル ワンウェイボトル(12L・7L)
「スリムサーバーiii(ショートタイプ)」

出典:プレミアムウォーター
機種名 スリムサーバーiii(ショートタイプ)
カラー ピュアホワイト / プラチナシルバー / ベビーピンク / プレミアムブラック
サイズ H824mm×W270mm×D366mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 通常   :約790円
エコモード:約630円
水ボトル ワンウェイボトル(12L・7L)
「amadanaスタンダードサーバー

出典:プレミアムウォーター
機種名 amadanaスタンダードサーバー
カラー ブラック / ホワイト / ブラウン
サイズ H1,326mm×W270mm×D330mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約1,060円
水ボトル ワンウェイボトル(12L・7L)
「amadanaグランデサーバー

出典:プレミアムウォーター
機種名 amadanaグランデサーバー
カラー ブラック / チョコレート / ブラウン / ホワイト
サイズ H1,390mm×W392mm×D392mm
レンタル代 1,100円
電気代 / 月 通常   :約610円
エコモード:約490円
水ボトル ワンウェイボトル(12L・7L)
※価格は税込
「cado×PREMIUM WATER

出典:プレミアムウォーター
機種名 cado×PREMIUM WATE
カラー ブラック / ホワイト / ボルドー
サイズ H1,160mm×W300mm×D386mm
レンタル代 ・基本プラン / ずっとPREMIUMプラン:1,100円
・マムクラブ:550円~880円
電気代 / 月 通常   :約840円
エコモード:約670円
水ボトル ワンウェイボトル(12L・7L)
※価格は税込

プレミアムウォーターのウォーターサーバーは6種類です。

シンプルなデザインのものからコラボモデルもあり、インテリアにこだわりがある方にも最適な一台が見つけられます。

プレミアムウォーターの安いおすすめウォーターサーバー

  • スリムサーバーiii(ロングタイプ)
  • スリムサーバーiii(ショートタイプ)
  • amadanaスタンダードサーバー
  • amadanaグランデサーバー
  • cado×PREMIUM WATER
「プレミアムウォーターの『amadana』の評判を口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

プレミアムウォーターの人気ウォーターサーバー『amadana』の評判を口コミでチェック!

プレミアムウォーターの機種の中でも高い人気を誇るのが『amadana』とのコラボサーバーです。そこで、実際の評判・口コミとおすすめのポイントを解説しています。
「プレミアムウォーターの月々の利用料金」を知りたいときに合わせて読みたい

プレミアムウォーターの月々の利用料金は高い?安い?特徴を徹底解説

プレミアムウォーターを検討している場合、「プレミアムウォーターの特徴」や「プレミアムウォーターの料金は他社と比べて高い?安い?」といった疑問があると思います。そこで、この記事ではプレミアムウォーター月々の料金について解説しています。

参考注文ノルマなしのウォーターサーバー6社比較(天然水、レンタル無料)

【信濃湧水】天然水をRO水並の価格で購入できる

出典:信濃湧水

天然水とRO水には、500mlあたり20円程の価格差があります。

信濃湧水は、標高1,220メートルに湧く「矢沢水源」の天然水を500mlあたり約71円と、RO水並の価格で提供しているメーカーです。

1配送あたりの水量 料金(税込) 500mlあたりの水代
3ガロン(11.4L)×2本 3,240円 約71円

天然水が良いけれど水代を抑えたいという方に支持されています。

水代は安いですが、ウォーターサーバー業界で初の食品安全の国際規格「ISO22000」「FSSC22000」を取得しており、安全性・信頼性は抜群です。

機種名 卓上サーバー
カラー ホワイト
サイズ H870mm×W300mm×D310mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約800円〜
水ボトル 3ガロン(11.4L):ワンウェイボトル

レンタルしているウォーターサーバーはシンプルなデザインです。

エコサーバーのみサーバーレンタル代が掛かります。

信濃湧水のトータル費用についてのポイント

信濃湧水のトータル費用についてのポイント

信濃湧水のエコサーバーは、消費電力が最大42%削減できるため、エコサーバーの方がトータルで掛かる費用が安いです。

【FRECIOUS(フレシャス)】おしゃれで高機能なウォーターサーバーがレンタル代無料で使える

出典:フレシャス

フレシャスは、高機能でおしゃれなウォーターサーバーをレンタルしているメーカーです。

水ボトルではなく、独自の軽量水パックを採用(4.7L・7.2L)しているのが特徴で、女性や高齢者が苦労する水交換をラクに行えます。

提供している水は、採水地3種類、容量2種類の合計5種類です。

【1配送あたりの水量・価格】

容量 FRECIOUS富士 FRECIOUS朝霧高原 FRECIOUS木曽
4.7L 4パック:3,996円 無し 無し
7.2L 4パック:4,992円 4パック:4,924円 4パック:5,056円
9.3L 2本: 3,254円 無し 無し
※価格は税込

機種によって種類が決まっていますが、7.2L対応サーバーであれば、複数の採水地から選ぶことができます。

◼フレシャスのウォーターサーバー・ラインナップ

「スラット

出典:フレシャス
機種名 スラット
カラー マットブラック / マットホワイト
サイズ H1,110mm×W290mm×D350mm
レンタル代 無料~990円
※前月3箱以上の利用で無料
電気代 / 月 約380円~
水ボトル 9.3Lワンウェイボトル
※価格は税込
「スラットプラスカフェ

出典:フレシャス
機種名 スラットプラスカフェ
カラー マットブラック / マットホワイト
サイズ H1,110mm×W290mm×D350mm
レンタル代 無料〜1,320円
※前月3箱以上の利用で無料
電気代 / 月 約380円~
水ボトル 9.3Lワンウェイボトル
※価格は税込
「デュオミニ

出典:フレシャス
機種名 デュオミニ
カラー メタリックブラック / スカイグレー / カッパーブラウン
サイズ H470mm×W250mm×D295mm
レンタル代 無料〜550円
※前月3箱以上の利用で無料
電気代 / 月 約490円~
水ボトル 4.7Lパック(ワンウェイ)
※価格は税込
「ミッフィーモデル(デュオミニ)」

出典:フレシャス
機種名 デュオミニ
カラー
サイズ H470mm×W250mm×D295mm
レンタル代 本体購入プランのみ
電気代 / 月 約490円~
水ボトル 4.7Lパック(ワンウェイ)
「デュオ」
出典:フレシャス
機種名 デュオ
カラー スカイグレー / メタリックブラック / ミルキーベージュ / ペールブルー / ローズトープ
サイズ H1,125mm×W290mm×D363mm
レンタル代 無料~550円
※前月2箱以上の利用で無料
電気代 / 月 約330円~
水ボトル 7.2Lパック(ワンウェイ)
※価格は税込
「サイフォンプラス  / アクアウィッシュショートタイプ

出典:フレシャス
機種名 デュオ
カラー クールブラック / シャイニーホワイト / パールピンク / クールホワイト / ショコラブラウン / ミルキーベージュ
サイズ H775mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約750円~
水ボトル 7.2Lパック(ワンウェイ)
※価格は税込
「サイフォンプラス  / アクアウィッシュ

出典:フレシャス
機種名 サイフォンプラス
カラー クールブラック / シャイニーホワイト / パールピンク / クールホワイト / ショコラブラウン / ミルキーベージュ
サイズ H1,225mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約750円~
水ボトル 7.2Lパック(ワンウェイ)
※価格は税込

サイフォンプラス  / アクアウィッシュ(ワンピース)

出典:フレシャス
機種名 サイフォンプラス
カラー 手配書モデル / 3兄妹モデル / チョッパーモデル(2種)
サイズ H1,225mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
※初回のみデザイン代3,121円
電気代 / 月 約750円~
水ボトル ワンウェイ(7.2Lパック)
※価格は税込

「サイフォンプラス  / アクアウィッシュ(リラックマ)」

出典:フレシャス
機種名 サイフォンプラス
カラー リラックマモデル / ハートがいっぱいモデル
サイズ H1,225mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
※初回のみデザイン代3,960円
電気代 / 月 約750円~
水ボトル ワンウェイ(7.2Lパック)
※価格は税込

フレシャスのウォーターサーバーは、最新機能とおしゃれなデザイン、使い勝手の良さで利用者から支持されています。

すべてのサーバーが、条件付きでレンタル代無料なのもポイントです。

安いウォーターサーバーを探していて、月30L程の飲み水を消費する方なら、非常にお得に利用できます。

「フレシャスのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

フレシャスの口コミは最悪?メリット・デメリットや料金プランを徹底解説!

おしゃれなデザインと利便性を追求したウォーターサーバーで人気のフレシャスですが、「対応が最悪だった」「水がおいしくなかった」という利用者の口コミがあります。これらの真相の追求、フレシャスのメリット・デメリットについて解説しています。

【クリクラ】産院利用数No.1!信頼性の高いメーカー

出典:クリクラ

クリクラは、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2022「RO水ウォーターサーバー部門」で入賞したメーカーです。

産院利用数No.1(※2019年1月 Anetis運営事務局調べ)を獲得していることから、安全性・信頼性の高く、小さなお子さんのいるご家庭から支持されています。

水は約60円〜と非常に安いです。

注文ノルマも無いので、どなたでも無理なく利用できます。

1配送あたりの水量 料金(税込) 500mlあたり
クリクラ5.8リットルボトル(5.8L)×2本 1720円 約74円
クリクラボトル(12L)×2本 2,920円 約60円

月々460円(税込)のあんしんサポートパックは、故障時の対応や年1回のメンテナンスを受けられるので、より安心してお使い頂けます。

サービス(サーバー1台につき1契約) 料金(税込)
あんしんサポートパック 460円

クリクラのウォーターサーバー・ラインナップ

「クリクラサーバーL」

機種名 クリクラサーバーL
カラー ホワイト
サイズ H990mm×W305mm×D350mm
レンタル代 無料~1,100円
※直近3ヶ月合計6本以上の水注文で無料
電気代 / 月 約1,000円~
水ボトル リターナブルボトル(12L・5.8L)
※価格は税込
「クリクラ省エネサーバーL

機種名 クリクラ省エネサーバーL
カラー ホワイト
サイズ H990mm×W305mm×D350mm
レンタル代 無料~1,100円
※直近3ヶ月合計6本以上の水注文で無料
電気代 / 月 約535円~
水ボトル リターナブルボトル(12L・5.8L)
※価格は税込
「クリクラサーバーS

機種名 クリクラサーバーS
カラー ホワイト
サイズ H510mm×W270mm×D460mm
レンタル代 無料~1,100円
※直近3ヶ月合計6本以上の水注文で無料
電気代 / 月 約1,000円~
水ボトル リターナブルボトル(12L・5.8L)
※価格は税込
「クリクラ省エネサーバーS」

機種名 クリクラ省エネサーバーS
カラー ホワイト
サイズ H510mm×W270mm×D460mm
レンタル代 無料~1,100円
※直近3ヶ月合計6本以上の水注文で無料
電気代 / 月 約524円~
水ボトル リターナブルボトル(12L・5.8L)
※価格は税込
「クリクラFit / クリクラ Fit (再加熱機能付き)」

機種名 クリクラFit クリクラ Fit (再加熱機能付き)
カラー クールホワイト / ブルーブラック
サイズ H987mm×W245mm×D383mm
レンタル代 無料~1,100円
※直近3ヶ月合計6本以上の水注文で無料
電気代 / 月 約800円~
水ボトル リターナブルボトル(12L・5.8L)
その他 ・再加熱機能付き:4,400円
・カバー有りモデルは別途1,320円
※価格は税込
「マルチサーバー クリクラShuwa(炭酸水メーカー機能付き)

機種名 マルチサーバー クリクラShuwa(炭酸水メーカー機能付き)
カラー ホワイト
サイズ H1,034mm×W326mm×D437mm
レンタル代 2,200円(あんしんサポートパック込み)
電気代 / 月 約970円~
水ボトル リターナブルボトル(12L・5.8L)
その他 ・炭酸カートリッジ5本(約50L分):3,850円
※価格は税込

ウォーターサーバーは、「Shuwa」を除いてレンタル代無料で利用できます。

子育て中の方をはじめとする水消費量が多いご家庭なら、ランニングコストを抑えられるのが嬉しいところです。

注文ノルマが無いため都度注文をする必要がありますが、LINEを使って気軽に注文できます。

「クリクラのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

クリクラの口コミ・評判からメリット・デメリットを解説

クリクラには良い口コミと悪い口コミがありますが、それはどのウォーターサーバーのメーカーも同じです。そこで、クリクラの口コミと併せて、メリット・デメリットを紹介しています。

【エブリィフレシャス】定額制が嬉しい浄水型ウォーターサーバー

出典:エブリィフレシャス

エブリィフレシャスは、水道水を利用する浄水型ウォーターサーバーです。

水道から直結せずに使えるため、届いたその日から利用できます。

置き場所も自由です。

レンタルできるウォーターサーバーは、2機種あります。

「エブリィフレシャス ミニ」
出典:エブリフレシャス
機種名 エブリィフレシャス(ミニ)
カラー マットブラック / マットホワイト
サイズ H470mm×W250mm×D295mm
レンタル代 3,300円
電気代 / 月 約410円~
水ボトル ー(浄水型)
※価格は税込
「エブリィフレシャス トール」
出典:エブリフレシャス
機種名 エブリィフレシャス(トール)
カラー マットブラック / マットホワイト
サイズ H1,125mm×W290mm×D363mm
レンタル代 3,300円
電気代 / 月 約360円~
水ボトル ー(浄水型)
※価格は税込

月々の料金は、サーバーレンタル代の3,300円(税込)のみです。

電気代は500円以下でエコに使えます。

「エブリィフレシャスのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

エブリィフレシャスの評判・口コミを紹介します!メリット・デメリットも解説!

エブリィフレシャス(every frecious)は、最近話題の定額制プランで利用できる「浄水型ウォーターサーバー」のメーカーとして人気が高まっています。そこで、エブリィフレシャスのメリット・デメリット、エブリィフレシャスの口コミ・評判を紹介しています。

【アルピナウォーター】2年~4年に一度、無料でサーバーを交換してくれる

出典:アルピナウォーター

アルピナウォーターは、北アルプスの天然水から作ったRO水を、500mlあたり約47円〜という業界トップクラスの安い価格で提供しているメーカーです。

水の容量は2ガロン・12Lボトル・5ガロンの3種類がありますが、それぞれ配送エリアや配送本数、水ボトルの価格が異なります。

以下に配送エリアと料金をまとめました。

水ボトル 配送エリア
2ガロン(7.6L)ボトル 全国
12Lボトル 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・福島・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・愛知
5ガロン(18.9L)ボトル 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・福島
1配送あたりの水量 料金(税込) 500mlあたり
2ガロン(7.6L)ボトル×3本
※関東エリアは6本
2,850円
※関東エリアは5,700円
約62円
12Lボトル×3本 関東エリア / 北関東エリア:3,726円
関西エリア / 東海エリア:3,402円
約51円~約47円
5ガロン(18.9L)ボトル×2本 3,758円 約49円

アルピナウォーターのウォーターサーバー・ラインナップ

「エコサーバー」

出典:アルピナウォーター
機種名 エコサーバー
カラー ホワイト
サイズ H1,000mm×W310mm×D350mm
レンタル代 959円
電気代 / 月 約470円~
水ボトル リターナブルボトル《2ガロン(7.6L)/12L/5ガロン(18.9L)》
初期費用
※価格は税込
「スタンダードサーバー 床置タイプ【関東エリア】」

出典:アルピナウォーター
機種名 スタンダードサーバー 床置タイプ【関東エリア】
カラー ホワイト
サイズ H1,000mm×W270mm×D370mm
レンタル代 629円
電気代 / 月 約800円~
水ボトル リターナブルボトル《2ガロン(7.6L)/12L/5ガロン(18.9L)》
初期費用
※価格は税込
「スタンダードサーバー 床置タイプ【関東エリア以外】

出典:アルピナウォーター
機種名 スタンダードサーバー 床置タイプ【関東エリア以外】
カラー ホワイト
サイズ H970mm×W300mm×D300mm
レンタル代 629円
電気代 / 月 約800円~
水ボトル リターナブルボトル《2ガロン(7.6L)/12L/5ガロン(18.9L)》
初期費用
※価格は税込
「スタンダードサーバー 卓上タイプ」

出典:アルピナウォーター
機種名 スタンダードサーバー 卓上タイプ
カラー ホワイト
サイズ H590mm×W300mm×D310mm
レンタル代 629円
電気代 / 月 約800円~
水ボトル リターナブルボトル《2ガロン(7.6L)/12L/5ガロン(18.9L)》
初期費用
※価格は税込
「高濃度水素水サーバー」

出典:アルピナウォーター
機種名 高濃度水素水サーバー
カラー クールホワイト / ブルーブラック
サイズ H970mm×W430mm×D310mm
レンタル代 ・関東エリア:1,729円
・関西エリア:2,200円
電気代 / 月 約1,000円~
水ボトル リターナブルボトル《2ガロン(7.6L)/12L/5ガロン(18.9L)》
初期費用
※価格は税込

契約プランと同様、レンタルしているウォーターサーバーもエリアによって仕様やレンタル代が異なります。

「アルピナウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

アルピナウォーターの口コミと評判からわかるメリット・デメリット|料金プランも徹底解説します!

この記事では、利用者からの口コミをもとにアルピナウォーターのメリット・デメリット、そして、料金体系を徹底解説していきます。

【コスモウォーター】ランニングコストNo.1!水ボトル下置きだから水交換が簡単

出典:コスモウォーター

コスモウォーターは、ランニングコストNo.1(※)を獲得しました。

日本マーケティングリサーチ機構による、ウォーターサーバー各社のランニングコスト調査(電気代や諸費用を含めた月額費用)

天然水でありながら、レンタル代やサービス・メンテナンス料などのコストをカット、そしてエコ仕様のサーバーでランニングコストを抑えています。

提供される水は、採水から48時間以内に出荷されるのが特徴です。

1配送あたりの水量 料金(税込) 500mlあたりの水代
12Lボトル×2本 4,104円 約86円

水ボトルは1種類のみ、注文ノルマも水ボトル2本と使いやすいです。

コスモウォーターのウォーターサーバー・ラインナップ

「スマートプラス」

出典:コスモウォーター
機種名 スマートプラス
カラー ホワイト / ブラック / ピンク / ウッド / ライトウッド
サイズ H1,100mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約474円~
初期費用 「ウッド」「ライトウッド」限定カラー料:2,200円
「にゃんモデル」

出典:コスモウォーター
機種名 にゃんモデル
カラー 白 / 黒
サイズ H1,100mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約474円~
初期費用 ウォーターサーバー出荷手数料:3,300円
「ECOTTO(電気ケトル機能搭載)」

出典:コスモウォーター
機種名 ECOTTO(電気ケトル機能搭載)
カラー ホワイト /ブラック
サイズ H1,290mm×W310mm×D348mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約125円~
初期費用 ウォーターサーバー出荷手数料:2,200円

コスモウォーターは水ボトル下置き型を定着させました。

スマートプラスは、コンパクトかつカラーバリエーションが豊富で、インテリア家電としても注目されています。

「コスモウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

コスモウォーターの口コミ・評判は?契約前に知りたいリアルな情報とおすすめのウォーターサーバー

利用者はコスモウォーターのどんなところにメリット・デメリットを感じているのか、リアルな口コミや評判をもとに紹介しています。
「ハミングウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

ハミングウォーターのデメリットを徹底解説!口コミ・評判もご紹介しています。

ハミングウォーターの導入を検討している方に向けて、ハミングウォーター利用者からの口コミや評判、デメリットをご紹介していきます。

【ワンウェイウォーター】天然水とRO水を取り扱っている唯一のメーカー

出典:ワンウェイウォーター

一般的に、ウォーターサーバーを契約するときは、天然水のメーカーとRO水のメーカーのどちらかに絞ることが必要です。

しかし、ワンウェイウォーターでは、その両方を扱っています。

ワンウェイウォーターが扱う水はRO水1種類と天然水3種類の計4種類です。

1配送あたりの水量 料金(税込) 500mlあたりの水代
【RO水】12Lボトル×2本 2,700円 約56円
【天然水】12Lボトル×2本 4,104円 約86円

RO水は、500mlあたり約56円と非常に安い価格が魅力です。

途中で天然水に変更することもできます。

ただし、天然水からRO水への変更はNGなので注意が必要です。

ワンウェイウォーターのウォーターサーバー・ラインナップ

「スマート」

出典:ワンウェウィウォーター

機種名 スマート
カラー ホワイト / ブラック / グリーン / ピンク / ベージュ
サイズ H1,100mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約494円~
初期費用
「スマートプラス」

出典:ワンウェイウォーター
機種名 スマートプラス
カラー ホワイト / ピンク / ブラック
サイズ H1,100mm×W300mm×D340mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約474円~
初期費用 ウォーターサーバー出荷手数料:1,100円

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーは、コスモウォーターと同様のサーバーとなっています。

水ボトルは下置き型なので、女性や高齢者でも水の交換がとてもラクです。

「ワンウェイウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

ワンウェイウォーターの口コミ・評判!メリット・デメリットを解説します!

ワンウェイウォーターは、他社と比較して安いと評判のメーカーで人気ですが、口コミには良い口コミと悪い口コミがあるようです。ワンウェイウォーター利用者の口コミ・評判から分かる、メリット・デメリットを紹介しています。

【ウォータースタンド】水道直結で使う定額制ウォーターサーバー

出典:ウォータースタンド

ウォータースタンドは、水道直結で利用する浄水型ウォーターサーバーの代表格で、多くの方から支持されています。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    月々の料金はサーバーレンタル代のみのため、安いウォーターサーバーを探している方におすすめです。

    多くの機種がレンタルされており、スペースや必要な機能、予算から妥協することなく最適な1台が見つけられます。

「メイト (ナノシリーズ)」

出典:ウォータースタンド
機種名 メイト (ナノシリーズ)
カラー シルバー / ピンク / ミント
サイズ H308mm×W130mm×D410mm
レンタル代 2,200円
電気代 / 月 0円
初期費用 9,900円(初回設置費)
※価格は税込
「ガーディアン (ナノシリーズ)」

出典:ウォータースタンド
機種名 ガーディアン (ナノシリーズ)
カラー ホワイト / ブラック
サイズ H471mm×W230mm×D302mm
レンタル代 4,400円
電気代 / 月 約150円〜
初期費用 9,900円(初回設置費)
※価格は税込
「ネオ(ナノシリーズ)」

出典:ウォータースタンド
機種名 ネオ (ナノシリーズ)
カラー ホワイト
サイズ H500mm×W260mm×D505mm
レンタル代 3,850円
電気代 / 月 約859円~
初期費用 9,900円(初回設置費)
※価格は税込
「S3(プレミアムシリーズ)」

出典:ウォータースタンド
機種名 S3(プレミアムシリーズ)
カラー ホワイト
サイズ H510mm×W260mm×D525mm
レンタル代 5,280円
電気代 / 月 約656円~
初期費用 9,900円(初回設置費)
※価格は税込
「ネオ2」

機種名 ネオ2(プレミアムシリーズ)
カラー シルバー
サイズ H434mm×W192mm×D430mm
レンタル代 3,300円
電気代 / 月 0円~
初期費用 9,900円(初回設置費)
※価格は税込

ナノシリーズは、浄水性能が高い浄水器がセットされているサーバーです。

水道水の有害物質を取り除いてくれます。

一方、プレミアムシリーズは、ROフィルターが搭載されているのが特徴です。

サーバーレンタル代は高いものの、水道水からRO水を作れることを考えると、非常にコストパフォーマンスが優れています。

サーバーレンタル代には、専門スタッフによる訪問定期メンテナンス(クリーニング・カートリッジ交換)が含まれているので、衛生面も安心です。

「ウォータースタンドのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

ウォータースタンドは最悪?デメリットと悪い口コミ・評判を紹介します

定額制ウォーターサーバーとして人気のウォータースタンドの悪い口コミ・評判と併せて、メリット・デメリットをご紹介しています。

【サントリー天然水ウォーターサーバー】「南アルプスの天然水」をウォーターサーバーで楽しめる

出典:サントリー

サントリー天然水ウォーターサーバーは、26年売上No.1(インテージSRI調べ )の市販水「南アルプスの天然水」を楽しめる唯一のメーカーです。

水容量は7.8Lの1種類のみですが、一人暮らし〜ファミリーまで対応した5つのプランが提供されており、どなたでも手軽に利用できます。

プラン 1配送あたりの水量 料金(税込) 500mlあたりの水代 その他料金(税込)
2年プラン 7.8L×3箱 4,050円 約86円
3年プラン 7.8L×3箱 3,924円 約83円
5年プラン 7.8L×3箱 3,726円 約79円
たっぷり2年プラン 7.8L×3箱 3,402円 約72円 月会費:1,100円
サーバー購入プラン 7.8L×3箱 3,207円 約68円 本体代:59,800円
(一括の場合)

500mlあたり約68円〜と、スーパーマーケットで販売されている同商品と同等の安い価格設定は利用者からも評判です。

普段から南アルプスの天然水を飲まれている方におすすめします。

「サントリー天然水ウォーターサーバ」

出典:サントリー天然水ウォーターサーバー
機種名 サントリー天然水ウォーターサーバ
カラー ホワイト / ブラック
サイズ H1,240mm×W370mm×D450mm
レンタル代 無料
電気代 / 月 約1,350円~
水ボトル 7.8L:ワンウェイ・バッグインボックス

サントリー天然水ウォーターサーバーでレンタルしているのは1機種のみです。

オートクリーンシステムや二重チャイルドロックを標準装備しています。

サントリー天然水ウォーターサーバーは安全面と衛生面、どちらも安心です。

シチュエーション別に料金が安いおすすめのウォーターサーバーをご紹介!

一人暮らしにおすすめの月額費用が安いウォーターサーバー

一人暮らしの方の飲み水の消費量は、12L〜24Lが目安です。

ドリンクとして使うのか、料理にも使うのかで大きく変動します。

しかし、メーカーによっては注文ノルマを達成できない可能性が高いです。

水容量が少ない水ボトルを提供しているメーカーもあります。

しかし、容量が少なければ実質的な水代は高くなるため、「注文ノルマが無い」もしくは「配送スキップができる」メーカーと契約するのがおすすめです。

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー

エブリィフレシャス 水道水を利用する浄水型ウォーターサーバーです。 水代が掛からない定額制でリーズナブルに使えます。
プレミアムウォーター 「ずっとPREMIUMプラン」なら、天然水12Lが約82円と安い水代で利用できる他、最終注文日(予定含む)から数えて59日までなら無料で配送スキップが利用できるため経済的です。
コスモウォーター ランニングコストを抑えながら利用できます。 レンタルしているサーバーはコンパクトなサイズなので、一人暮らしの方も設置しやすいです。 2ヶ月まで配送スキップが利用できます。

一人暮らしの方は、契約プランによっては余計な費用が掛かったり、水を飲み切れなかったりするので、水消費量が少ない人でも無理なく使えるプランを用意しているメーカーを選ぶことが大切です。

「一人暮らしで必要なウォーターサーバーの水の量」を知りたいときに合わせて読みたい

必要な水の量は?一人暮らしのウォーターサーバーの選び方

一人暮らしにおける水の量について、そして、ウォーターサーバーの選び方やおすすめの利用方法について解説しています。

ファミリーにおすすめのコストが安いウォーターサーバー

ファミリーは、世帯人数によって水代が大幅に変わります。

若い夫婦であれば、子どもが増えたり、両親と同居をはじめたりといったこともあるので、柔軟なプラン変更ができるメーカーが望ましいです。

ファミリーにおすすめのウォーターサーバー

ワンウェイウォーター RO水と天然水の好きな方で契約できます。
注文ノルマはRO水が月々12L×3本以上、天然水が12L×2本以上です。
人気のRO水は業界トップクラスの安さを誇ります。
ウォータースタンド 水道直結で水交換が不要です。
大家族であっても水の残量を気にする必要が無く、また、定額制のため料金を気にすることなく利用できます。
信濃湧水 天然水を500mlあたり約71円で利用できます。
注文ノルマが無く、都度購入するスタイルなので、家族の人数や水消費量に合わせて無駄なく使えます。

一人暮らしや二人暮らしと比較して、ファミリーは水消費量が多いです。

RO水のウォーターサーバーや水道直結型ウォーターサーバーに絞ってメーカーを選べば、水代を抑えることができます。

「一人暮らし・ファミリー向けウォーターサーバー」を探しているときに合わせて読みたい

一人暮らし・ファミリー向けウォーターサーバーおすすめ11選|選び方のポイントも解説

一人暮らし・ファミリー向けなど、用途別に、安い料金で利用できるコスパ抜群のウォーターサーバー11社を紹介しています。

妊婦・赤ちゃんのいるご家庭におすすめの安いウォーターサーバー

赤ちゃんのいるご家庭は、専用プランがあるメーカーを選ぶのが断然お得です。

単純に料金が安いプランだったり、水ボトルを年に数本プレゼントしてくれたりと、メーカーによって内容は異なります。

以下は、妊婦・赤ちゃんのいるご家庭向け専用プランのあるメーカーです。

妊婦・赤ちゃんのいるご家庭向け専用プランのあるメーカー

メーカー プラン 加入条件 プラン詳細
プレミアムウォーター マムクラブ 妊婦、もしくは、5歳以下の子どもがいるご家庭 ・通常8,800円の設置サービスが無料
・水ボトル24Lが3,283円で購入できる
・cado×PREMIUM WATERのレンタル代1,100円が最大半額
クリクラ クリクラSMILEキッズプラン 妊婦、もしくは、7歳未満の子どもがいるご家庭 ・初月はあんしんサポートパック無料
・初回はボトル1本の価格で3本購入できる
・子どもが7歳になるまで毎年水ボトル4本プレゼント
※価格は税込

上記に加え、下記のウォーターサーバー2機種は温度調整ができるので、赤ちゃんのミルク作りをはじめ、子どもの食べ物や飲み物の準備が捗ります。

水ボトル 配送エリア 特徴
フレシャス 「スラットプラスカフェ」
スラットプラスカフェは、フレシャスの人気サーバー「スラット」にコーヒーメーカー機能を加えたUCCとのコラボサーバーです。
通常の冷水・温水に加え、常温水や約90℃の熱湯が出せます。
エコボタンを押せば、ミルク作りに最適な70℃の温水が出水可能です。
家事や育児の合間の一息に、本格的なドリンクも楽しめます。
サントリー「サントリー天然水ウォーターサーバー」
サントリー天然水ウォーターサーバーは、オートクリーン機能(おいしさキーパー)に加え、「温水」「冷水」「弱温」「弱冷」の4段階の温度調節ができます。 弱温モードは70~75℃と、ミルク作りに最適です。
二重チャイルドロックが搭載されており、お子さんがいても安全にお使い頂けます。
「赤ちゃんのいる家庭向けウォーターサーバー」を探しているときに合わせて読みたい

赤ちゃんのいる家庭にウォーターサーバーは必要?専用プランのあるおすすめメーカーとメリット5つを徹底解説!

子育てに適したウォーターサーバーを選ぶポイントや赤ちゃんのいる家庭にウォーターサーバーを導入するメリットを解説します。また、赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバー11社を紹介しています。

ウォーターサーバーの料金の内訳|安いウォーターサーバーを探すポイント

安いウォーターサーバーを探すなら、料金体系を把握することが大切です。

ウォーターサーバーの料金は、主に以下の項目に掛かります。

ウォーターサーバーの料金の内訳

・サーバーレンタル代
・水代
・配送料
・メンテナンス料
・電気代 など

「ウォーターサーバーの月々の値段はいくら?」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

ウォーターサーバーの値段は月々いくら?世帯人数ごとの月額費用を比較!

ウォーターサーバーを検討し始めると、まず気になるのが「値段」です。ウォーターサーバーを導入すると月々いくらくらい費用がかかるのか?世帯人数ごとの月額費用を徹底解説しています。

おすすめ関連記事ウォーターサーバーは安いのか|おすすめのメーカーはどこ?

サーバーレンタル代

サーバーレンタル代は、無料〜有料までさまざまです。

スタンダードサーバーを無料、高機能サーバーを有料としていることが多いですが、水注文数に応じて有料サーバーを無料でレンタルしていることもあります。

サーバーレンタル代の目安は、1,000円前後です。

水道直結型ウォーターサーバーをはじめとする一部のサーバーは、サーバーレンタル代が2,000~10,000円程のものもあります。

《レンタル代無料のおすすめメーカー》

メーカー おすすめのポイント
ワンウェイウォーター ・RO水と天然水から水を選べる
信濃湧水 ・天然水をRO水並の価格で購入できる
フレシャス ・独自の水パックを採用
・すべてのサーバーが条件付きでレンタル代無料になる
サントリー天然水ウォーターサーバー ・売上No.1の「南アルプスの天然水」を楽しめる

水代

ウォーターサーバーの費用で多くを占めるのが水代です。

水代が安いメーカーと契約すれば、それだけランニングコストが抑えられる可能性があります。

水代と合わせて確認したいのが「注文ノルマ」です。

水ボトルの価格が安くても、注文ノルマが多ければ月々の費用がかさみます。

注文ノルマを達成できなければ余計に費用が掛かってしまうため、水消費量が少ない方にとってコスパが悪いです。

ライフスタイルに合わせて最適な水量を注文できるメーカーを見つけられると、無理なく使い続けられます。

《水代が安いおすすめのウォーターサーバーメーカー

メーカー おすすめのポイント
アルピナウォーター ・RO水:500mlあたり約47円~
ワンウェイウォーター ・天然水:500mlあたり約85円 ・RO水:500mlあたり約56円
クリクラ ・RO水:500mlあたり約60円~

参考【全6社】注文ノルマなしのウォーターサーバーは珍しい!都度購入してマイペースに使いたい

配送料

ウォーターサーバーや水の配送料は、メーカーごとに異なります。

特に北海道や沖縄など、離島にお住まいの方はサービス対応エリアかどうか、配送に料金が掛かるかどうか、しっかりと確認が必要です。

《配送料無料のおすすめのメーカー

  • フレシャス
  • サントリー天然水ウォーターサーバー
  • プレミアムウォーター

メンテナンス料・サービス料

ウォーターサーバーは長期にわたって使い続ける家電です。

長く使っていれば、故障や破損などの不具合が発生する可能性があります。

衛生面が気になったときは、専門スタッフによるメンテナンスも必要です。

月々数百円で対応してもらえるサービスを提供しているメーカーや、数千円のオプションサービスとして提供しているメーカーもあります。

《メンテナンス料無料のおすすめメーカー》

  • プレミアムウォーター
  • コスモウォーター
  • ワンウェイウォーター

その他費用

初期費用

契約時に発生する事務手数料やウォーターサーバー設置費用といった初期費用が掛かることがあります。

電気代

意外と見落としがちなのが電気代です。

目安は月1,000円程ですが、エコモードや省エネモードを搭載したウォーターサーバーなら月300~500円程と、電気代を抑えられます。

一部の水道水直結型サーバーは常温水のみとなっており、電気代0円で使うことが可能です。

配送スキップ料(配送休止手数料

長期間家を空けるときなど、水を受け取れない期間があると注文ノルマが気になりますが、配送スキップを使うことで追加費用を支払うことなく配送を休止することができます。

配送スキップの無料期間はメーカーによって異なりますが、「2ヶ月」をラインにしているメーカーが多いです。

無料期間を過ぎた場合の事務手数料は、800〜1,000円程で設定されています。

「ウォーターサーバーの電気代」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

ウォーターサーバーの電気代は高い?人気メーカー10社のコスト比較と節約方法を解説!

ウォーターサーバーの電気代やその他のコストについて解説しています。さらに電気代を抑えたい人におすすめのウォーターサーバーもご紹介しています。

解約違約金

契約プランやレンタルするウォーターサーバーによって、解約違約金が変動しますが、10,000~20,000円前後となっています。

ウォーターサーバーを安いコストで利用するポイント

ウォーターサーバーのコストをできるだけ安く利用するポイントについて詳しく解説します。

安いウォーターサーバーを選ぶポイント安いウォーターサーバーを選ぶポイント

  • RO水・水道水のウォーターサーバーを選ぶ

  • 水代以外の費用があまり掛からないメーカーを選ぶ

  • エコモードがあるウォーターサーバーを選ぶ|エコモードは常にONにし、お手入れも定期的に行う

参考本当に安いウォーターサーバー11選|ノルマなし&高コスパの業者を比較

RO水・水道水のウォーターサーバーを選ぶ

ウォーターサーバーの水の種類は、天然水・RO水・水道水です。

天然水は非常に人気が高いですが、安い料金で利用するならRO水、もしくは、水道水のウォーターサーバーがおすすめです。

世帯人数が多いご家庭などは、定額制で利用できる水道水利用のウォーターサーバーだと、水代を気にすることなく使用できます。

水道水からRO水が作れるウォーターサーバーが人気です。

天然水 RO水 水道水
価格(500mlあたり) 85円程 60~70円程 0.1円(東京都の平均)
処理 自然のろ過作用に加え、ろ過装置による不純物除去と殺菌処理をする RO膜でミネラルと不純物を完全に取り除く サーバー本体に内蔵された浄水器、または、RO膜によって不純物とミネラルを除去
成分 天然由来のミネラル なし(純水)、もしくは、RO水に加工した後、ミネラルを加える 水道水の成分とフィルターの浄水性能によって異なる
「おすすめの水道直結型ウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

水道直結型ウォーターサーバーのおすすめ3社を徹底比較!メリット・デメリットも解説します!

ウォーターサーバーと高性能な浄水器を融合させた水道直結型ウォーターサーバーは、水の消費量を気にせず、定額で使えるメリットがあります。そこで、おすすめの水道直結型ウォーターサーバーメーカー3社やメリット・デメリットを、口コミを交えて解説しています。

水代以外の費用があまり掛からないメーカーを選ぶ

例えば、500mlあたり約86円の天然水を提供しているコスモウォーターがランニングコストNo.1を取れたように、料金体系をチェックすれば、本当に安いウォーターサーバーが見つけられるはずです。

安いウォーターサーバーを選ぶときの注意ポイント

安いウォーターサーバーを選ぶときの注意ポイント

水代やレンタル代だけで契約するメーカーを選ぶと、「迷っていたメーカーの方が安かった」など、契約した後に後悔してしまう可能性が高まります。

エコモードは常にONにし、お手入れも定期的に行う

ウォーターサーバーの電気代は1,000円程です。

しかし、エコモードを搭載したサーバーであれば、半額程度に抑えられます。

仮に月々の電気代が500円であれば、年間で6,000円の節約になります。

また、ウォーターサーバーの背面のホコリでも、電気代が上がります。

部屋の掃除のついでに背面をキレイにすることも大切です。

「コスパの高いウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

コスパの良いウォーターサーバーはどれ?ペットボトルと徹底比較!

ウォーターサーバーはいつでも冷水と温水を注水できたり、重たい水を買いに行く手間が省けたりなどのメリットがあるため、コスパが良いです。この記事では、ウォーターサーバーの「コスパ」を、ペットボトルとの比較を併せて紹介します。

ウォーターサーバーとペットボトルの料金比較

【ペットボトル(楽天調べ)】

区分 500mlあたりの水代
サントリー天然水 約77円
いろはす 約73円
クリスタルガイザー 約61円

(※)ウォーターサーバーの水代は、各ブランドの標準となる水ボトルで計算

天然水のウォーターサーバー

区分 500mlあたりの水代
プレミアムウォーター 約68円〜約88円
フレシャス 約85〜約88円
コスモウォーター 約86円
ワンウェイウォーター 約86円
サントリー天然水ウォーターサーバー 約72円〜約86円

(※)ウォーターサーバーの水代は、各ブランドの標準となる水ボトルで計算

RO水のウォーターサーバー

区分 500mlあたりの水代
信濃湧水 約71円
クリクラ 約60円
アルピナウォーター 約48円
ワンウェイウォーター 約56円

(※)ウォーターサーバーの水代は、各ブランドの標準となる水ボトルで計算

ウォーターサーバーの水(宅配水)とペットボトルの水は同程度の価格で販売されていますが、ウォーターサーバーにはもろもろの費用が掛かるため、金額だけを見ればペットボトルの方が安いです。

温水・冷水がすぐに出せたり、買い物に行かなくてよかったりといったウォーターサーバーのメリットを考慮してみることをおすすめします。

「浄水器とウォーターサーバーのメリット・デメリット」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

浄水器とウォーターサーバーはどっちがおすすめ?メリット・デメリットを徹底解説!

この記事では、の記事では、浄水器とウォーターサーバーのメリット・デメリット、そして、今話題の浄水型ウォーターサーバーについて解説しています。また、おすすめのウォーターサーバーも紹介しています。

ペットボトルウォーターサーバーもおすすめ

「いつもの水を使いたい」「もっと気軽に使いたい」という方は、ペットボトル・ウォーターサーバーもおすすめします。

家電量販店やネットショップからウォーターサーバーを購入したら、ペットボトルの水をそのままセットするだけで使用可能です。

ペットボトルウォーターサーバーが安い理由

ペットボトルウォーターサーバーが安い理由

本体が安価なこともあり、お手入れの頻度はかなり増えるものの、契約に縛られること無く好きなペットボトルの水を好きなタイミングで飲めるので、経済的な負担が軽減します。

参考ウォーターサーバーで安いのは?水の種類ごとの安さランキング!

ウォーターサーバーの注文ノルマを徹底解説|ノルマなしが必ずしもよいとは限らない

ここでは、ウォーターサーバーの「注文ノルマ」を詳しく解説します。

安いウォーターサーバーを選ぶ上で、注文ノルマの確認は必須です。

注文ノルマとは、毎月決まった本数以上の水を注文すること

注文ノルマは、「毎月〇〇本以上の水を買ってください」という契約内容のことで、条件を達成できないと追加で費用が掛かってしまいます。

注文ノルマは、定期便契約のメーカーが多いです。

また、クリクラが直近3ヶ月合計6本以上の水注文でサーバーレンタル代無料としているように、注文ノルマがないメーカーであっても、条件達成によってお得に利用できるメーカーもあります。

参考注文ノルマなしのウォーターサーバーは6社!費用や特徴を比較

ノルマなしではなくても配送スキップを利用して無理なく使う

注文ノルマを設けているメーカーには、配送を休止する(=配送スキップ)ためのルールも設けられており、上手く活用すれば、水消費量が少ない方でも無理なく水を使い切ることができます。

以下は、各メーカーの配送スキップ条件です。

メーカー 配送スキップの条件
プレミアムウォーター 最終配送(予定)日より60日経過時:880円
最終配送(予定)日より90日経過時:880円
フレシャス 2ヶ月連続での休止:1,100円
コスモウォーター 2ヶ月連続での休止:880円
ワンウェイウォーター 2ヶ月連続での休止:880円
サントリー天然水ウォーターサーバー 2ヶ月連続での休止:1,100円
※価格は税込
  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    水消費量が少ない方、旅行などで家を空ける方は、配送スキップの無料期間を利用するのがおすすめです。

ウォーターサーバーを契約するメリット

ウォーターサーバーのメリット

  • 温水・冷水を利用できる
  • 重い水を買いに行かなくていい
  • 備蓄水としても役立つ
  • インテリアにも活躍する

温水・冷水を利用できる

温水・冷水機能はウォーターサーバーの基本機能です。

必要なときにすぐに出水できます。

冷水のために氷を入れたり、お湯を沸かしたりする時間と手間が省けるので、ドリンクの用意や料理、赤ちゃんのミルク作りも非常にラクです。

急な来客があっても、飲み物をサッと用意できます。

重い水を買いに行かなくていい

水は1Lで約1kgあります。

ペットボトルを数本買って帰るだけでも大変です。

一方、ウォーターサーバーなら定期的に自宅まで水を届けてくれます。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    重い水のために買い物に行く必要が無く、また、定期配送契約のメーカーなら買い忘れることもなく安心です。

備蓄水としても役立つ

備蓄水は用意するだけでなく、定期的な交換が必要です。

水道水は塩素の効果で雑菌等の繁殖を抑え、常温で3日、冷蔵庫で10日程度(飲用)保存できます。また浄水器を通した水や白湯は塩素の効果が弱まるため長期保存(飲用)には不向きです。


出典:警視庁|水道水、意外と保存が可能です

ウォーターサーバーは定期的に水が届けられるためストックができ、また、そのストックは水交換の際に新しいものに入れ替わります。

賞味期限も水道水より長く持つので安心です。

ウォーターサーバー(宅配水)の賞味期限
プレミアムウォーター ・未開封で6カ月
・開封後はなるべく早く飲みきる
信濃湧水 ・未開封でボトル製造日より1年
フレシャス ・未開封で製造日から6カ月
・開封後はなるべく早く飲みきる
クリクラ ・未開封で6カ月
・開封後はなるべく早く飲みきる
アルピナウォーター ・未開封で1年間
・開封後は1カ月間
コスモウォーター ・未開封で6カ月
・開封後はなるべく早く飲みきる
サントリー天然水ウォーターサーバー ・未開封で製造月から12カ月
・開封後はなるべく早く飲みきる

備蓄水として推奨されている量は、大人1人あたり9L(1日3L×3日分)です。

ウォーターサーバーの水ボトルとして多く利用されている容量は12Lなので、ストックの水ボトルが1本あれば、大人1人分の備蓄水を確保できます。

また、水ボトル上置き型のコック式ウォーターサーバーなら、停電時でも水(常温水)を出水することが可能です。

もしものときに、ウォーターサーバーは役立ちます。

メーカーによっては、オプションとして水ボトル単体で使用できるアウトドアグッズが販売されているので、災害に備えるなら購入がおすすめです。

出典:プレミアムウォーター|ウォーターサーバー

インテリアにも活躍する

ウォーターサーバーは、インテリア家電としても注目されています。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    おしゃれなデザインのサーバーもたくさんあるので、インテリアに合わせた1台を見つけられるはずです。

「おしゃれなウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

おしゃれなウォーターサーバーおすすめ12選|インテリアに合うデザイン厳選

インテリアと相性が良く、使い勝手が良いおしゃれなウォーターサーバーを12機種ご紹介しています。

ウォーターサーバーのボトルタイプ

ワンウェイボトル

ワンウェイボトルは使い捨てボトルです。

ボトルとパックの2種類があり、水を使い切ったら一般ゴミとして、もしくは、ペットボトル回収で捨てられます。

ただし、ワンウェイボトルはコストが掛かるため、リターナブルボトルに比べて水代が高い傾向にありますが、衛生面が気になる方に好評です。

リターナブルボトル

リターナブルボトルは、再利用ボトルです。

使い切った水ボトルは、メーカーの専門スタッフが回収しに来てくれます。

ゴミ捨ての手間を無くせるものの、空のボトルを回収日まで保管するためのスペースが必要です。

RO水のウォーターサーバーの多くがリターナブルボトルを採用しています。

「RO水」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

RO水と天然水の違いを徹底解説!どっちのウォーターサーバーがいい?

ウォーターサーバーの水には、「RO水」と「天然水」の2種類があります。この記事では、RO水と天然水の違いについて比較を交えて解説しています。また、RO水ウォーターサーバーの選ぶポイントもまとめまています。

参考ウォーターサーバー比較 安い順ランキング

安いウォーターサーバーの選び方|注文ノルマは要確認

安いウォーターサーバーの選び方のポイント安いウォーターサーバーの選び方のポイント

  • 必要な機能で選ぶ

  • 置くスペースとサイズで選ぶ

  • インテリアをもとにデザインから選ぶ

  • ランニングコストから選ぶ|トータルコストが安いのか?

参考月額費用が一番安いウォーターサーバーは?最安値ランキングで比較

必要な機能で選ぶ

ウォーターサーバーの基本機能である温冷水機能だけでなく、最近ではコーヒーメーカーや炭酸水メーカー、電気ケトルなどを搭載した多機能なウォーターサーバーも多数登場しています。

「おうち時間を充実させたい」「赤ちゃんのミルク作りを時短したい」など、目的に応じて選ぶと良いです。

小さいお子さんがいるご家庭は、チャイルドロックの有無や解除方法もしっかりと確認することをおすすめします。

置くスペースとサイズで選ぶ

ウォーターサーバーは床置きタイプ・卓上タイプがあります。

また、機種によってサイズはバラバラです。

設置場所を想定して、サイズを決めるとサーバー選びがしやすくなります。

「小さくて安いウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

安い!小さい!卓上型ウォーターサーバーおすすめ7選

小さいことと安い料金プランを兼ね備えているウォーターサーバーメーカーは多いです。そこで安くて小さいおすすのウォーターサーバーを厳選してご紹介しています。

インテリアをもとにデザインから選ぶ

好みのデザインのウォーターサーバーなら、気に入って使い続けられます。

シンプルなデザインからコラボサーバー、豊富なカラー展開のものなど、多くのサーバーから選ぶことが可能です。

ランニングコストから選ぶ|トータルコストが安いのか?

安いウォーターサーバーを探している方は、1ヶ月のランニングコストからメーカーを選ぶのがおすすめです。

各料金体系をしっかりと確認することでライフスタイルに合ったメーカーを見つけられます。

「コスパの高いウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

コスパの良いウォーターサーバーはどれ?ペットボトルと徹底比較!

ウォーターサーバーはいつでも冷水と温水を注水できたり、重たい水を買いに行く手間が省けたりなどのメリットがあるため、コスパが良いです。この記事では、ウォーターサーバーの「コスパ」を、ペットボトルとの比較を併せて紹介します。

参考ランキングに騙されるな!本当に安いウォーターサーバーの選び方とおすすめ10選

ウォーターサーバーを契約する前のチェックポイント

安いウォーターサーバーを契約する前のチェックポイント安いウォーターサーバーを契約する前のチェックポイント

  • 契約期間

  • 解約違約金と解約方法

  • 注文ノルマを確認する

  • 契約・解約・引っ越し時の設置と回収方法

参考【2022年】ウォーターサーバーが安い!人気ランキング24選

契約期間

契約するプランによって契約期間が異なります。

契約期間は1年〜5年までさまざまです。

自動更新をする契約もあるので、注意書きもチェックする必要があります。

解約違約金と解約方法

契約期間未満の解約には解約違約金が発生します。

契約前に金額を確認しておくのがおすすめです。

ウォーターサーバー解約に関する注意ポイント

ウォーターサーバー解約に関する注意ポイント

解約金が掛からないとするメーカーであっても、キャンペーンを利用して契約すると解約金ありの契約とするメーカーもあります。

キャンペーンを利用する際は、注意書きもチェックをすると良いです。

併せて「解約方法」も確認しておくと、解約する際にスムーズに手続きができます。

「注文ノルマなし/あり」を確認する

注文ノルマの有無、有る場合は本数を確認します。

水消費量を大幅に超える注文ノルマがあると、余計な費用が掛かったり、ウォーターサーバーの利用がストレスになったりするので、知名度ではなく、ライフスタイルに合わせた契約プランのメーカーを選ぶのがおすすめです。

契約・解約・引っ越し時の設置と回収方法

ウォーターサーバーの設置や回収を専門スタッフが行ってくれるメーカーと契約者が行う、もしくは、設置・回収を有料とするメーカーがあります。

引っ越しが多い仕事に就いている方などは、特に確認が大切です。

参考ウォーターサーバー11社の中で値段が一番安いのは?コスパを徹底比較!

ウォーターサーバーのアンケートと結果

東晶貿易株式会社では、男女2,406名(男性1204名、女性1202名)を対象に「ウォーターサーバーの利用状況に関するアンケート」を実施しました。

ここでは、アンケート結果の一部をご紹介します。

ウォーターサーバーを利用していない人は約9割

「現在ウォーターサーバーを利用していますか?」
回答 割合
はい 10.3%
いいえ 89.7%

ウォーターサーバーを利用したことはない人は全体の約90%を占めており、多くの人が、ウォーターサーバーを知っていても契約までには至らないことが分かります。

「ウォーターサーバーはいらない?」と悩んでいるときに合わせて読みたい

ウォーターサーバーがいらない場合の理由は?おすすめな人とそうでない人の特徴を徹底解説!

ウォーターサーバーの設置スペースやランニングコストを考えた結果、「いらない」という判断をする人もいるかもしれません。ウォーターサーバーがいる人・いらない人の特徴を徹底解説しています。

ウォーターサーバーを契約した理由は?

「ウォーターサーバーを導入したきっかけはなんですか?」
回答 割合
美味しい水を飲みたかったから 54.2%
安全な水を飲みたかったから 43.4%
冷水、温水機能が便利だったから 34.5%
水を宅配してほしかったから 22.9%
災害時の備えとなるから 20.1%
外観がおしゃれだったから 11.2%
その他 1.6%

プレミアムウォーターが一番人気

「どのメーカーのウォーターサーバーを使っていますか?」
回答 割合
プレミアムウォーター 22.9%
アクアクララ 17.7%
コスモウォーター 12.9%
フレシャス 12.4%
クリクラ 6.8%

ウォーターサーバーを利用していると回答した人のうち、22.9%がプレミアムウォーターを利用しているという結果となりました。

プレミアムウォーターは、業界シェア率No.1のメーカーです。

一人暮らしからファミリーまで、リーズナブルな価格で天然水が楽しめます。

改めて、人気の高さが分かるアンケート結果でした。

以下は、アンケート結果をランキング形式でまとめたものです。

順位 メーカー 回答数
1位 プレミアムウォーター 57人
2位 アクアクララ 44人
3位 コスモウォーター 32人
4位 フレシャス 31人
5位 クリクラ 17人
6位 キララ 9人
6位 サントリー 9人
8位 うるのん 5人
8位 アクアマジック 5人
10位 信濃湧水 3人
11位 ウォータースタンド 3人
12位 ワンウェイウォーター 2人
13位 アルピナウォーター 2人
14位 ピュアハワイアンウォーター 1人
15位 その他
  

出典:PR TIMES|ウォーターサーバーを利用している人に関するアンケート調査!利用している人の理由や人気が高いメーカーを大公開!

ウォーターサーバーに関するよくある質問

安いウォーターサーバーの月額料金の目安はいくら?

ウォーターサーバーの料金は、ひと月1セット(12L×2本)で5,000円程です。

電気代なども含めて3,000円~4,000円台前半で収まるメーカーは、料金が安い、コストパフォーマンスに優れたメーカーと言えます。

ランニングコストNo.1を獲得しているコスモウォーターは、水代4,104円+電気代125円の合計4,229円(税込)でNo.1を獲得しました。

出典:コスモウォーター|ECOTTO

安いウォーターサーバーを選ぶときのチェックポイント

安いウォーターサーバーを選ぶときのチェックポイント

契約するプランやお住まいのエリア、レンタルするサーバーなどでランニングコストは変動するので、安さを求める方は気になるメーカーごとの料金体系やサーバーのスペックを比較することが大切です。

「ウォーターサーバーの月々の値段はいくら?」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

ウォーターサーバーの値段は月々いくら?世帯人数ごとの月額費用を比較!

ウォーターサーバーを検討し始めると、まず気になるのが「値段」です。ウォーターサーバーを導入すると月々いくらくらい費用がかかるのか?世帯人数ごとの月額費用を徹底解説しています。

赤ちゃんにも飲ませられる?

ウォーターサーバーの水は、食品衛生法に基づいて厳しく管理された水なので、赤ちゃんにも安心して飲ませることができます。

もし、「少しでも赤ちゃんに負担が掛からない水を」と考えている方は、水の硬度をチェックするのがおすすめです。

区分 硬度
軟水 60mg未満
中程度の軟水 60mg以上120mg未満できる
硬水 120mg以上180mg未満
非常な硬水 180mg以上

1Lあたりのカルシウムとマグネシウム含有量が少ない軟水であれば、赤ちゃんの胃腸に負担を掛けない水だと判断できます。

※参考:厚生労働省「乳児用調製粉乳の安全な調乳、保存及び取扱いに関するガイドラインについて」

自分に最適なウォーターサーバーを選ぶポイントは?

気持ち良く使えるウォーターサーバーを選ぶポイントは以下を参考にすると良いでしょう。

  • 水の種類 / 硬度 / 採水地
  • 料金体系
  • ウォーターサーバーのデザイン / 機能
  • サービス、サポート内容
  • 口コミ

上記を参考に気になるメーカーを比較・検討することで長く愛用できるウォーターサーバーが見つけられるはずです。

「ウォーターサーバーを後悔した・やめた理由」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

ウォーターサーバーをやめた理由は?契約後に後悔しないための選び方を徹底解説!

この記事では、ウォーターサーバーをやめた理由と合わせて、契約後に後悔しないためのウォーターサーバーの選び方をご紹介します。ウォーターサーバーをやめた理由や利用者が後悔したポイントを知ることで、契約時にどのようなところをチェックすべきかが分かります。

毎月の注文ノルマは必ずあるのですか?

注文ノルマがないウォーターサーバーメーカーもあります。

注文ノルマを把握せずに契約をしてしまい、水が消費できずにどんどん溜まっていったり、想像以上にランニングコストが高くなってしまうケースもあるので注意が必要です。

そのため、注文ノルマを気にせずウォーターサーバーを導入したい方は「水道直結型ウォーターサーバー」を選ぶことをおすすめします。

まとめ

料金が安いウォーターサーバー10社を紹介しました。

ウォーターサーバーは、手軽においしい水が楽しめる便利な家電です。

しかし、毎月費用が掛かるため、契約プランを確認し、何にいくら掛かるのかを把握する必要があります。

改めて安いウォーターサーバーを選ぶポイントは下記にまとめます。

安いウォーターサーバーを選ぶポイント安いウォーターサーバーを選ぶポイント

  • RO水・水道水のウォーターサーバーを選ぶ

  • 水代以外の費用があまり掛からないメーカーを選ぶ

  • エコモードがあるウォーターサーバーを選ぶ

料金体系を確認しておけば、予算に合った最適な1台が見つかるはずです。

「おすすめの卓上ウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

【2022年最新版】卓上ウォーターサーバー人気・おすすめ10社を徹底比較|小さいからスペース節約になる!

「総合おすすめ5選(厳選)」「浄水型ウォーターサーバー3選」「コストパフォーマンスが高いウォーターサーバー3選」の3つのカテゴリーに分類して、おすすめの卓上ウォーターサーバーをご紹介しています。

参考ノルマなしの安いウォーターサーバー12選| コスパが高い機種を厳選して紹介!

page top