著者:デイリー暮らしのエージェント編集部 2024年2月14日更新

カテゴリー おすすめウォーターサーバー

ウォーターサーバーがいらない理由は?一人暮らしは不要?おすすめな人の特徴を徹底解説!

デイリー暮らしのエージェント編集部 [PR]

アップロード日2023/03/08

ウォーターサーバーは、家庭での使用が一般的になりました。

しかし、ウォーターサーバーの設置スペースやランニングコストを考えた結果、「いらない」という判断をする人も多いでしょう。

ウォーターサーバーがいらない理由とデメリット

ウォーターサーバーはいらないと考える人があげる理由は、使用していた人が途中で解約した理由と似ており、ウォーターサーバーのデメリットとも言えるものです。

ここでは、ウォーターサーバーの主なデメリットを4つご紹介します。

「ウォーターサーバーいらない」となる主なデメリット

  • 毎月コストが掛かる
  • ノルマが厳しい / 水を飲み切れない
  • 水ボトルの交換が大変
  • 部屋を圧迫する

参考ウォーターサーバーいらない理由は?いる人いらない人の違いを紹介

1.毎月コストが掛かる

ウォーターサーバーは、毎月費用が掛かります。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    平均の金額は月に4,000円から5,000円程です。

    安いプランを契約しても3,000円程度は費用が掛かります。

コストの内訳は、以下の通りです。

  • 水の料金
  • サーバーレンタル代
  • サービス料 / メンテナンス料
  • 電気代

それぞれを詳しく解説します。

◼水の料金

ウォーターサーバーにかかる費用の大部分を占めるのが「水の料金」です。

メーカーごとに料金設定は異なります。

ランニングコストを抑えるなら、水の料金が安いメーカーを探すことが重要です。

宅配水には「天然水」と「RO水」の2種類があります。

一般的な12Lだと、天然水は2,000円程、RO水は1,200円程と水の料金に大きな開きがあるため、水の種類から絞ってメーカーを選ぶのもおすすめです。

また、コストを理由にいるか・いらないかを悩んでいる方は、水道水を利用したウォーターサーバーを検討してみるのも良いかと思います。

定額制で水が使い放題なので費用を計算しやすいです。

浄水型サーバーやRO水を作れるサーバーなどがあります。

「RO水」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

RO水と天然水の違いを徹底解説!どっちのウォーターサーバーがいい?

ウォーターサーバーの水には、「RO水」と「天然水」の2種類があります。この記事では、RO水と天然水の違いについて比較を交えて解説しています。また、RO水ウォーターサーバーの選ぶポイントもまとめまています。

◼サーバーレンタル代

ウォーターサーバーは、各メーカーからさまざまなモデルがレンタルされており、レンタル代無料のサーバーはもちろん、月額数千円かかるサーバーもあります。

レンタル代が無料のサーバーはメーカーのスタンダード機種、有料のサーバーは最新の機能を搭載していたり、デザインがおしゃれだったりするケースが多いです。

有料サーバーを条件付きで無料レンタルしているメーカーもあります。

◼メンテナンス料

ウォーターサーバーは長期間使用し続ける家電です。

使っているうちに衛生面が気になったり、故障・破損してしまったりすることがあります。

メンテナンスやトラブルの対応はメーカーによって違うので確認が必要です。

無料で定期メンテナンスを実施しているメーカーや数年単位で新品のサーバーと交換してくれるメーカー、また、数千円〜10,000円程の費用がかかるメーカーもあります。

UV-LEDなど、内部クリーン機能を搭載しているサーバーはメンテナンス不要です。

日常の簡単なお手入れだけで衛生を保てるので、メンテナンス料を抑えることができ、とてもコストパフォーマンスに優れています。

◼電気代

ウォーターサーバーにかかる電気代の平均は、月々1,000円〜1,500円程です。

エコモードや省エネモードを搭載したサーバーであれば、月500円程の電気代で済みます。

「ウォーターサーバーの電気代」について詳しく知りたいときに合わせて読みたい

ウォーターサーバーの電気代は高い?人気メーカー10社のコスト比較と節約方法を解説!

ウォーターサーバーの電気代やその他のコストについて解説しています。さらに電気代を抑えたい人におすすめのウォーターサーバーもご紹介しています。

「コスモウォーター」| ランニングコストが安いウォーターサーバーメーカー

出典:コスモウォーター
水の料金 500mlあたり約86円
レンタル代 無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約125円~
水の種類 天然水
ボトル ワンウェイボトル

コスモウォーターのおすすめポイントコスモウォーターのおすすめポイント

コスモウォーターは、国際的な品評会で三冠を獲得した天然水を500mlあたり約86円とリーズナブルな価格で楽しめるメーカーです。 採水から48時間以内に出荷されるフレッシュな水を楽しめます。
トータルの費用が安いことでも知られており、2021年には、日本マーケティングリサーチ機構の調査にて「ランニングコストNo.1」を受賞しました。 いらない理由が”コスト”の方におすすめです。

「コスモウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

コスモウォーターの口コミ・評判は?契約前に知りたいリアルな情報とおすすめのウォーターサーバー

利用者はコスモウォーターのどんなところにメリット・デメリットを感じているのか、リアルな口コミや評判をもとに紹介しています。

2.ノルマが厳しい / 水を飲み切れない

ウォーターサーバーの契約には、”注文ノルマ”があります。

ウォーターサーバーの注文ノルマとはウォーターサーバーの注文ノルマとは

注文ノルマとは「月に〇〇本以上の水を注文してください」というものです。

達成できなかった場合は、1,000円近い手数料がかかります。

水の消費量が少ない方は、飲み切れなかったり、余計な費用が掛かってしまったりするため、「いらない」という結論になりがちです。

しかし、注文ノルマ無しや配送スキップができるメーカーを選ぶことで、無理なく利用することが可能です。

以下に有名ウォーターサーバーメーカーの注文ノルマと配送スキップ条件をまとめました。

メーカー 注文ノルマ 配送スキップ条件
アクアクララ なし
アルピナウォーター なし
クリクラ なし(※)
信濃湧水 直近3ヶ月で2箱(4本)以上
プレミアムウォーター 月に2本以上 60日以上の休止:880円(税込)
フレシャス 月に2箱、もしくは3箱以上
※機種によって異なる
2ヶ月以上連続の休止:1,100円(税込)
コスモウォーター 月に2本以上 2ヶ月以上連続の休止:880円(税込)
※直近3ヶ月合計6本以上の注文のでレンタル代無料

注文ノルマの有無や配送スキップの条件は、メーカー毎に異なります。

配送スキップは、無料期間を活用することで無理なく利用可能です。

水消費量が少ない方のおすすめの選び方

水消費量が少ない方のおすすめの選び方

水消費量が少ない方は、注文ノルマがない、もしくは、配送スキップが可能なメーカーと契約することをおすすめします。

「一人暮らしで必要なウォーターサーバーの水の量」を知りたいときに合わせて読みたい

必要な水の量は?一人暮らしのウォーターサーバーの選び方

一人暮らしにおける水の量について、そして、ウォーターサーバーの選び方やおすすめの利用方法について解説しています。

参考一人暮らしだとウォーターサーバーはいらない?理由も含めて詳しく解説

【「アルピナウォーター」|注文ノルマなしのウォーターサーバーメーカー

出典:アルピナウォーター

水の料金 500mlあたり約47円~
レンタル代 629~959円
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約470円~
水の種類 RO水
ボトル リターナブルボトル
※価格は税込

アルピナウォーターは、北アルプスの天然水を使った贅沢なRO水を業界最安値で提供しているメーカーです。
標準の12Lボトルは配送が3本からとなっています。 注文ノルマが無いので、無理なくマイペースに消費可能です。 水ボトルを収納できる「ボトルパレット」は無料でレンタルしています。

「アルピナウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

アルピナウォーターの口コミと評判からわかるメリット・デメリット|料金プランも徹底解説します!

この記事では、利用者からの口コミをもとにアルピナウォーターのメリット・デメリット、そして、料金体系を徹底解説していきます。

「注文ノルマなしの安いウォーターサーバー」を探しているときに合わせて読みたい

安いウォーターサーバー10社を徹底解説|ノルマなしメーカー・解約金の詳細も!

注文ノルマの有無や解約金を含む料金体系など、おすすめの安いウォーターサーバーを紹介しています。また安いウォーターサーバーを選ぶポイントなどについても解説しています。

3.水ボトルの交換が大変

水ボトルは1Lで約1kgと重量があります。

女性や高齢者にとって、水ボトルの交換は大変な作業です。

「水ボトル交換が大変=ウォーターサーバーはいらない」となるのも頷けます。

力に自信が無い方は、以下のポイントを参考にサーバーを選ぶのがおすすめです。

  • 水ボトル下置きタイプ

  • 水道直結タイプ

また、小容量の水ボトルを用意しているメーカーやボトルではなく軽量パックを採用しているメーカーなら、上記に当てはまらなくても水ボトルを交換する労力が軽減します。

「フレシャス」|水ボトルの交換が簡単なウォーターサーバーメーカー

出典:フレシャス
水の料金 500mlあたり約85円~
レンタル代 無料~1,320円
※全機種、条件達成(水注文数)でレンタル代無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約330円~
水の種類 天然水
ボトル ワンウェイボトル
※価格は税込

フレシャスは、最新機能を搭載したおしゃれなサーバーやアニメキャラクターとのコラボレーションサーバーで人気のメーカーです。
4.7Lと7.2Lは軽量水パックを採用しており、水ボトルの交換もラクにできます。
機種によって月に2箱、もしくは、3箱でサーバーレンタル代が無料になるのも魅力です。

「フレシャスのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

フレシャスの口コミは最悪?メリット・デメリットや料金プランを徹底解説!

おしゃれなデザインと利便性を追求したウォーターサーバーで人気のフレシャスですが、「対応が最悪だった」「水がおいしくなかった」という利用者の口コミがあります。これらの真相の追求、フレシャスのメリット・デメリットについて解説しています。

「コスモウォーター」スマートプラス|水ボトル下置き型のウォーターサーバー

出典:コスモウォーター
水の料金 500mlあたり約86円~
サイズ 幅300mm×奥行340mm×高さ1,100mm
レンタル代 無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約474円~
水の種類 天然水
ボトル ワンウェイボトル
初期費用 「ウッド」と「ライトウッド」は、限定カラー料金として2,200円が掛かります。

コスモウォーターのスマートプラスは、水ボトル下置き型サーバーの代表格です。
重い水ボトルを持ち上げること無く、本体下部に収納されている専用バケツにセットするだけなので、女性や高齢者でもラクに水ボトルの交換ができます。

「コスモウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

コスモウォーターの口コミ・評判は?契約前に知りたいリアルな情報とおすすめのウォーターサーバー

利用者はコスモウォーターのどんなところにメリット・デメリットを感じているのか、リアルな口コミや評判をもとに紹介しています。

4.部屋を圧迫する

ウォーターサーバーの設置スペース確保に頭を悩ませます。

サーバー本体以外に、水ボトルのストックを置くスペースも必要です。

設置スペースが懸念で、ウォーターサーバーがいらないとなっている場合は、選択肢は少ないものの、スリムタイプはちょっとした隙間に設置できるためおすすめです。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    一人暮らしの方などは、スペースの問題から「いらない」と判断する人もたくさんいます。

    設置スペース問題が原因で、一人暮らしでウォーターサーバーはいらないかも…となっている場合は、台に置いて使える卓上サーバーがおすすめです。

「おすすめの卓上ウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

【2022年最新版】卓上ウォーターサーバー人気・おすすめ10社を徹底比較|小さいからスペース節約になる!

「総合おすすめ5選(厳選)」「浄水型ウォーターサーバー3選」「コストパフォーマンスが高いウォーターサーバー3選」の3つのカテゴリーに分類して、おすすめの卓上ウォーターサーバーをご紹介しています。

「プレミアムウォーター」 amadanaスタンダードサーバー|スリムタイプでおすすめのウォーターサーバー

出典:プレミアムウォーター
水の料金 500mlあたり約68円~
サイズ 幅270mm×奥行330mm×高さ1,326mm
レンタル代 無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約1,060円~
水の種類 天然水
ボトル ワンウェイボトル

プレミアムウォーターは、業界シェアNo.1のメーカーです。(日本流通産業新聞社が2020年12月末に実施した「水宅配業界地図2021」の結果)
3つのプランの中から水消費量やライフスタイルに合わせて契約できます。
amadanaとプレミアムウォーターのコラボサーバー「amadanaスタンダードサーバー」は、レトロなカラーとシンプルさが評判のサーバーです。
横幅270mm、奥行300mmのスリム設計となっています。

「プレミアムウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

プレミアムウォーターの口コミ・評判|レンタル代無料のからくりを徹底解説!

プレミアムウォーターの良い口コミと悪い口コミなどのリアルな評判の紹介と、レンタル代がかからず無料で利用できるからくりについて解説しています。

「フレシャス」デュオ・ミニ|卓上タイプでおすすめのウォーターサーバー

出典:フレシャス
水の料金 500mlあたり約106円~
サイズ 幅250mm×奥行295mm×高470mm
レンタル代 無料~550円
※前月の水注文数が2箱以上でサーバーレンタル代が無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約490円~
水の種類 天然水
ボトル ワンウェイボトル軽量パック
※価格は税込

フレシャスのデュオミニは、ウォーターサーバーの中で最小クラスのコンパクトサイズで、棚やテーブルの上など、置き場所を選ばず設置できます。
対応している水パックは4.7Lです。女性や子どもでも簡単に水の交換ができます。
また、本体買取であればミッフィーとのコラボモデルも購入可能です。

参考ウォーターサーバーはいらないという理由は11個もあった!

ウォーターサーバーがいらない人・おすすめでない人の特徴

ウォーターサーバーのメリットは、”手間の削減”と”時短”です。

ウォーターサーバーの主なメリット

・水を買いにいく必要がない
・おいしい水が飲める
・温水と冷水を必要なときスグに使える
・料理やミルク作りの時短になる
・ペットボトルのゴミ捨て頻度が減る

「ウォーターサーバーのメリット・デメリット」を知りたいときに合わせて読みたい

ウォーターサーバーがいらない場合の理由は?おすすめな人とそうでない人の特徴を徹底解説!

一人暮らしでウォーターサーバーを検討している人も参考になる、契約前に知っておきたいウォーターサーバーのメリット・デメリットを徹底解説しています。

参考ウォーターサーバーはいらない? 合う人の特徴7つとおすすめ機種6選

ウォーターサーバーがいらないとなる場合が多い人の特徴

お湯を沸かしたり、水を買いに行ったり、水道水を飲んだりすることが面倒ではない方は、ウォーターサーバーを契約しても、後々契約を後悔したり、使用頻度が少なくなってしまったりして、「ウォーターサーバーはいらないかも」という考えになる可能性が高いでしょう。

「ウォーターサーバーがいらない」となる人の特徴

・水を購入することを面倒に感じない
・水道水の水でも抵抗なく飲める
・水を冷やす・お湯を沸かすことが面倒ではない

ポイント

一人暮らしの場合、「ウォーターサーバーがいらない」となる場合が多い?

ウォーターサーバーは、卓上ウォーターサーバーだとしても、少なからず場所を取ります。

一人暮らしの場合、ウォーターサーバーを置くスペースが足りないから諦める人も多いため、結果として「ウォーターサーバーはいらない」と判断する人も多いでしょう。

そのようなときは、広めの家に引っ越したときに検討したり、誰かとルームシェアすることになった場合に、ウォーターサーバーを改めて検討するとよいでしょう。

一人暮らしでもウォーターサーバーがあったほうが良かったと感じる人もいるので、「一人暮らしだからウォーターサーバーはいらない」と考えずに、あったほうが良いのか?を冷静に判断することをおすすめします。

参考ウォーターサーバーはいらない?「いる派VSいらない派」アンケート調査の結果!

ウォーターサーバーがおすすめな人の特徴

「ウォーターサーバーがいらない」となる人の特徴を解説しましたが、もちろんウォーターサーバーがおすすめの人もいます。

そこで、ウォーターサーバーがおすすめな人の特徴を解説します。

水を購入することを面倒に感じない

重いペットボトルの水を買いに行くのは大変です。

しかし、お店が近かったり車で買い物に行ったりなど、水を買いにいくことは面倒に感じない、大変ではないという方は、いらないという気持ちを尊重しても良いかと思います。

水の値段は、ペットボトルとウォーターサーバーで大きくは異なりませんが、トータルのコストで計算すれば、安いのはペットボトルの水です。

買い物の手間を省けるメリットより、出費が多くなるデメリットの方が気になってしまうと「ウォターサーバーはいらない」と感じてしまうかもしれません。

参考ウォーターサーバーはいらない?契約して後悔した or やめた理由はなに?

水道水の水でも抵抗なく飲める

日本の水道水は、世界一安全な水と評価されています。

しかし、水道水特有のカルキ臭や味が苦手な人は多いです。

ウォーターサーバーの一番のメリットは、おいしい水を手軽に飲めることと言えます。

水道水がおいしい地域に住んでいる方や浄水器を利用している方、また、水道水を飲むことに対して抵抗が無い方は、ウォーターサーバーを導入するメリットが少ないです。

特に、性能の良い浄水器を利用している方がRO水のウォーターサーバーを選んだ場合、水の味に大きな違いを感じることは難しく、高確率で「いらない」となります。

水を冷やす・お湯を沸かすことが面倒ではない

温水や冷水を出す機能は、ウォーターサーバーのスタンダードなものです。

必要なときにサッと5~10℃の冷水、85℃前後の温水を出せます。

急な来客も、相手をお待たせすることなく対応可能です。

しかし、冷蔵庫に水を入れたり・ヤカンやポットでお湯を沸かしたりすることが面倒でない方は、手間の削減や時短に魅力を感じないこともあります。

また、Looopでんきによると、電気ポットはお湯を沸かす・維持する機能だけで電気代が月々532.2~583.2円程に対し、ウォーターサーバーは温冷水機能がついて月々400〜1,000円程と、ウォーターサーバーの方がコストパフォーマンスが高いです。

ウォーターサーバーがいらないとお考えの方で電気ポットをお使いの方は、ウォーターサーバーを検討してみることをおすすめします。

参考ウォーターサーバーはいらない?必要派VS不要派の意見まとめ

ウォーターサーバーがおすすめな人

ウォーターサーバーがいらない人・おすすめできない人の特徴をご紹介しましたが、ここでは反対に、ウォーターサーバーがおすすめな人の特徴をご紹介します。

ウォーターサーバーがおすすめな人の特徴とは

お湯を使う機会が多い
水の摂取量が多い
赤ちゃんがいるご家庭
在宅時間が増えた人

参考実はいらない?ウォーターサーバーが不要な人の4つのパターン

お湯を使う機会が多い

コーヒーを入れたり、インスタント食品を作ったりと、お湯を使うシーンは多くありますが、お湯を沸かすのには数分掛かるため、朝や仕事や家事の合間などの忙しい時間帯にお湯を沸かすのは、かなりのストレスがあります。

お湯を使う機会が多いのなら、すぐにお湯が出るウォーターサーバーがおすすめです。

温水温度は、一般的なサーバーで85℃前後、再加熱機能(リヒート機能)がある機種は90℃以上の熱湯を出せます。

参考ウォーターサーバーはいらない?いる?契約不要な人の特徴

水の摂取量が多い

水の摂取量の目安は以下の通りです。

世帯人数 1ヶ月の水摂取量の目安
一人暮らし 12L~24L
二人暮らし 24L~36L
夫婦+子ども1人 24L~48L
夫婦+子ども2人 36L~72L

出典:コスモウォーター

飲料のみに使うのか、料理にも使うのかでウォーターサーバーで注文する水の量は変動しますが、近年、水やお湯を健康や美容のために飲む人が増えていきました。

1日2L近くの水を飲む人も多いかと思います。

ウォーターサーバーの水ボトルの標準容量は12Lなので、水を買いに行く手間やゴミ捨ての頻度、保管スペースを考えると、都度ペットボトルの水を飲むよりもウォーターサーバーを契約する方が断然おすすめです。

実は、ウォーターサーバーの水は、ペットボトルの水と同程度の価格で販売されています。

【ペットボトル(楽天調べ)】

区分 500mlあたりの水代
サントリー天然水 約77円
いろはす 約73円
クリスタルガイザー 約61円

(※)ウォーターサーバーの水代は、各ブランドの標準となる水ボトルで計算

天然水のウォーターサーバー

区分 500mlあたりの水代
プレミアムウォーター 約88円(2年プラン)
約82円(PREMIUM3年パック)
約68円(マムクラブ)
フレシャス 約87円(FRECIOUS富士)
約85円(FRECIOUS朝霧高原)
約88円(FRECIOUS木曽)
コスモウォーター 約86円
ワンウェイウォーター 約86円
サントリー天然水ウォーターサーバー 約86円(2年プラン)
約83円(3年プラン)
約79円(5年プラン)
約72円(たっぷり2年プラン)

(※)ウォーターサーバーの水代は、各ブランドの標準となる水ボトルで計算

RO水のウォーターサーバー

区分 500mlあたりの水代
信濃湧水 約71円
クリクラ 約60円
アルピナウォーター 約48円
アクアクララ 約63円(通常プラン)
約58円(2年割プラン)
ワンウェイウォーター 約56円

(※)ウォーターサーバーの水代は、各ブランドの標準となる水ボトルで計算

水代は同程度ですが、ウォーターサーバーは電気代をはじめとする料金が掛かります。

そのため、トータルの費用を考えるとペットボトルの方が安いです。

しかし、温冷水機能や買い物の手間などを考えると、ウォーターサーバーの方がコストパフォーマンスに優れています。

水の消費量が多い方や料理に使う人は、ウォーターサーバーがおすすめです。

「コスパの高いウォーターサーバー」を知りたいときに合わせて読みたい

コスパの良いウォーターサーバーはどれ?ペットボトルと徹底比較!

ウォーターサーバーはいつでも冷水と温水を注水できたり、重たい水を買いに行く手間が省けたりなどのメリットがあるため、コスパが良いです。この記事では、ウォーターサーバーの「コスパ」を、ペットボトルとの比較を併せて紹介します。

「ワンウェイウォーター」|水摂取量が多い方におすすめのウォーターサーバーメーカー

出典:ワンウェイウォーター

水の料金 天然水:500mlあたり約86円
RO水:500mlあたり約56円
レンタル代 無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約474円~
水の種類 天然水・RO水
ボトル ワンウェイボトル

ワンウェイウォーターは、天然水とRO水の両方を扱っている数少ないメーカーです。
RO水は500mlあたり約56円と業界トップクラスの安さを誇ります。
レンタル代やメンテナンス料は無料なので、コストパフォーマンスが高いです。
レンタルしているウォーターサーバーは、コスモウォーターと同様のものとなっており、水ボトル下置き型なので、水交換もラクにできます。

「ワンウェイウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

ワンウェイウォーターの口コミ・評判!メリット・デメリットを解説します!

ワンウェイウォーターは、他社と比較して安いと評判のメーカーで人気ですが、口コミには良い口コミと悪い口コミがあるようです。ワンウェイウォーター利用者の口コミ・評判から分かる、メリット・デメリットを紹介しています。

赤ちゃんがいるご家庭

赤ちゃんのミルク作りの時短でもウォーターサーバーは人気です。

ウォーターサーバーの水は食品衛生法の基準に沿っています。

安全面・衛生面に優れており、また、おいしさを損なう成分は加えられていないため、赤ちゃんのミルク作りや離乳食作りにも最適です。

赤ちゃんには、不純物を限界まで取り除いた「RO水」が適しているとされています。

赤ちゃんは内臓が未発達です。ミネラル成分が負担となって、おなかを壊してしまうことがあります。そのためミネラル成分が少ない軟水や、ミネラルや不純物を一切取り除いた、ピュアウォーターと呼ばれる純水が最適


出典:アクアクララコミュニティ|乳児に最適な水の硬度って?ミルク作りは軟水がいい?

また、ウォーターサーバーには温水機能があるので、ミルク作りもスムーズです。

ミルク作りに欠かせない70℃以上のお湯がスグに出せます。

冷水を使えば、ミルクの温度を下げることも簡単です。

赤ちゃんがお腹を空かせても、待たせることなくミルクを飲ませることができます。

「クリクラ」|赤ちゃんのいるご家庭におすすめのウォーターサーバーメーカー①

出典:クリクラ
水の料金 500mlあたり約60円~
レンタル代 無料~2,200円
※「クリクラShuwa」を除き、直近3ヶ月合計6本以上の水注文でレンタル代無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約524円~
水の種類 RO水
ボトル リターナブルボトル
※価格は税込

クリクラは、産院利用数No.1の安全性・信頼性の高いメーカーです。
「あんしんサポートパック(月:460円 /税込 )」によって、メンテナンスやトラブル時の対応などを無償で行ってくれます。
注文ノルマはありませんが、直近3ヶ月合計6本以上の水ボトルを注文するとサーバーレンタル代が無料になるので、月24L以上の水(12L×2本)を消費する方は非常にお得に利用できるメーカーです。
また、妊婦、もしくは、7歳未満の子どもがいるご家庭であれば「SMILEキッズ」プランに加入でき、毎年4本の水ボトルをプレゼントしてもらえます。

「クリクラのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

クリクラの口コミ・評判からメリット・デメリットを解説

クリクラには良い口コミと悪い口コミがありますが、それはどのウォーターサーバーのメーカーも同じです。そこで、クリクラの口コミと併せて、メリット・デメリットを紹介しています。

「プレミアムウォーター」|赤ちゃんのいるご家庭におすすめのウォーターサーバーメーカー

出典:プレミアムウォーター

水の料金 500mlあたり約68円~
レンタル代 無料~1,100円
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約490円~
水の種類 天然水
ボトル ワンウェイボトル

非加熱処理のフレッシュな天然水を提供しているプレミアムウォーターは、業界シェアNo.1のメーカーです。(日本流通産業新聞社が2020年12月末に実施した「水宅配業界地図2021」の結果)
利用者のライフスタイルに合わせて3つのプランが用意されていますが、妊婦、もしくは、5歳以下の子どもがいるご家庭であれば、「マムクラブ」に加入できます。
マムクラブに加入すれば、500mlあたり約68円とRO水と同等の価格で水を購入できる他、オプションサービスとして通常8,800円掛かる「ウォーターサーバー設置サービス」を無料で利用可能です。
人気の高機能サーバー「cado×PREMIUM WATER」もレンタル代最大半額の550円(税込)でレンタルできます。

「赤ちゃんのいる家庭向けウォーターサーバー」を探しているときに合わせて読みたい

赤ちゃんのいる家庭にウォーターサーバーは必要?専用プランのあるおすすめメーカーとメリット5つを徹底解説!

子育てに適したウォーターサーバーを選ぶポイントや赤ちゃんのいる家庭にウォーターサーバーを導入するメリットを解説します。また、赤ちゃんのいる家庭におすすめのウォーターサーバー11社を紹介しています。

在宅時間が増えた人

テレワークで在宅時間が増えた人にもウォーターサーバーはおすすめです。

おいしい水を使うことで、料理やドリンクがワンランクアップします。

最近では、フレシャスの「スラットプラスカフェ」やアクアクララの「アクアウィズ」など、コーヒーメーカーとコラボしたウォーターサーバーや炭酸水が作れるウォーターサーバーも登場しました。

多機能モデルなら、よりおうち時間を快適に過ごせます。

「アクアクララ」アクアウィズ|コーヒーメーカー搭載のおすすめウォーターサーバー

出典:アクアクララ
水の料金 500mlあたり約58円~
サイズ 【バリスタ搭載】
幅320mm×奥行320mm×高1,344mm

【ドルチェ グスト搭載】
幅320mm×奥行320mm×高1,328mm
レンタル代 ・通常プラン:3,300円
・2年割プラン:2,200円

※あんしんサポート料として
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約475円~
水の種類 RO水
ボトル リターナブルボトル
※価格は税込

アクアクララのアクアウィズは、ネスカフェとのコラボサーバーです。 人気のコーヒーメーカー「バリスタ」、もしくは、「ドルチェグスト」を搭載できます。
コーヒーメーカーへの水の補充はウォーターサーバーが自動で行います。 手間が減らせるだけでなく、一体型ならではの省スペース化も実現しているのがポイントです。
飲みたいときに、本格的なコーヒーが楽しめます。

「アクアクララのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

アクアクララの評判は悪い?口コミをもとにリアルな評価をお届けします!

アクアクララのサービスや特徴の紹介と合わせて、ネット上にある利用者からの口コミをもとに、リアルな評判をお届けしています。

「フレシャス」スラットプラスカフェ|コーヒーメーカー搭載のおすすめウォーターサーバー

出典:フレシャス
水の料金 500mlあたり約87円~
サイズ H1,110mm×W290mm×D350mm
レンタル代 無料~990円
※前月の水注文数が2箱以上でサーバーレンタル代が無料
メンテナンス料 無料
電気代 / 月額 約380円~
水の種類 天然水
ボトル ワンウェイボトル
※価格は税込

クリクラは、産院利用数No.1の安全性・信頼性の高いメーカーです。
「あんしんサポートパック(460円 / 月)」によって、メンテナンスやトラブル時の対応などを無償で行ってくれます。
注文ノルマはありませんが、直近3ヶ月合計6本以上の水ボトルを注文するとサーバーレンタル代が無料になるので、月24L以上の水(12L×2本)を消費する方は非常にお得に利用できるメーカーです。
また妊婦、もしくは、7歳未満の子どもがいるご家庭であれば「SMILEキッズ」プランに加入でき、毎年4本の水ボトルをプレゼントしてもらえます。

「フレシャスのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

フレシャスの口コミは最悪?メリット・デメリットや料金プランを徹底解説!

おしゃれなデザインと利便性を追求したウォーターサーバーで人気のフレシャスですが、「対応が最悪だった」「水がおいしくなかった」という利用者の口コミがあります。これらの真相の追求、フレシャスのメリット・デメリットについて解説しています。

「一人暮らし・ファミリー向けウォーターサーバー」を探しているときに合わせて読みたい

一人暮らし・ファミリー向けウォーターサーバーおすすめ11選|選び方のポイントも解説

一人暮らし・ファミリー向けなど、用途別に、安い料金で利用できるコスパ抜群のウォーターサーバー11社を紹介しています。

まとめ|ウォーターサーバーはいる?いらない?

ウォーターサーバーはいる人・いらない人の特徴をお伝えしました。

「水をたくさん飲む」「お湯を使う頻度が多い」「手間と時間を省きたい」といった方にはウォーターサーバーが役立ちます。

しかし、一方で「水道水に不満が無い」「買い物や温水と冷水の準備が面倒に感じない」という方は、ウォーターサーバーを契約するメリットはあまり無いでしょう。

いらない理由として多く挙がる、コスト・水交換の労力・注文ノルマ・設置スペースに関しては、サーバーや契約プランによって解消可能です。

ウォーターサーバーがいる・いらないの判断は、ウォーターサーバーのメリットとデメリットを踏まえた上で、メリットの方が大きいと感じるかどうかで決めてみるのも良いかと思います。

参考【体験談】ウォーターサーバーはいらないが一転!赤ちゃんが生まれて即設置した訳

page top