ホーム > 競馬・レース > 競馬・レース最新紙面記事

ルーラーシップ、凱旋門賞挑戦は断念

 宝塚記念2着馬ルーラーシップ(牡5歳、栗東・角居)が、登録している凱旋門賞・仏G1(10月7日・ロンシャン)への挑戦を断念することが6月30日、発表された。

 角居師は「やめにするということで、オーナーと話をしました。秋は国内になると思います」と話した。香港G1を制して臨んだ前走ではオルフェーヴルにコンマ3秒差及ばず。「勝てば(凱旋門賞に)行くつもりでしたが負けましたから…。勝たなければ次の扉は開けない」と唇をかみしめた。現在は滋賀県のノーザンファームしがらきに放牧中で、近日中に北海道のノーザンファーム早来へ移動する予定だ。

 また、オルフェーヴルの池江師は、凱旋門賞参戦について「まだ決まっていません」と話した。

デイリーオススメ情報

ソーシャルブックマーク・RSS・google+1・twitter・Facebook

オススメ競馬写真ニュース








Copyright(C) 2011 デイリースポーツ/神戸新聞社 All Rights Reserved.
ホームページに掲載の記事、写真などの無断転載、加工しての使用などは一切禁止します。ご注意下さい。
当サイトは「Microsoft Internet Explorer 4.x」「Netscape Navigator/Communicator 6.x」以上を推奨しています
Email : dsmaster@daily.co.jp