ホーム > 競馬・レース > 競馬・レース最新紙面記事

トールポピー死亡…08年オークスV

 08年オークスで先頭に躍り出るトールポピー(右)
【拡大写真はコチラ】
 08年オークスで先頭に躍り出るトールポピー(右)

 08年のオークス馬トールポピー(牝7歳)が22日深夜、けい養されていた北海道のノーザンファームで腸捻転のため死亡した。

 07年7月の阪神競馬で栗東の角居厩舎からデビュー。同年の阪神JFを制し、最優秀2歳牝馬に選出されると、翌年のオークスで2個目のG1タイトルを手にした。10年春に繁殖入りし、11、12年と続けてキングカメハメハとの間に牝馬が誕生している。

 オークスでは直線の急激な内斜行で審議の対象に。池添が開催日2日間の騎乗停止処分となったものの、着順の変更がなかったことが物議を醸した。通算成績は14戦3勝(うちG12勝)。

 吉田勝己ノーザンファーム代表「突然のことであり、しかもこれからという時でしたので残念でなりません。元気に誕生した2頭の産駒に夢を託したいと思います」

デイリーオススメ情報

ソーシャルブックマーク・RSS・google+1・twitter・Facebook

オススメ競馬写真ニュース








Copyright(C) 2011 デイリースポーツ/神戸新聞社 All Rights Reserved.
ホームページに掲載の記事、写真などの無断転載、加工しての使用などは一切禁止します。ご注意下さい。
当サイトは「Microsoft Internet Explorer 4.x」「Netscape Navigator/Communicator 6.x」以上を推奨しています
Email : dsmaster@daily.co.jp