文字サイズ

【ボート】前田将太がイン逃げで第4代目のミッドナイト王者

 「ミッドナイトボートレース・深の夜王決定戦」(9日、若松)

 1号艇の前田将太(33)=福岡・102期・A1=がイン逃げを決めて、今年初優勝を飾った。

 前田は、今節はF休み明け1戦目だったが、休み前だった12月の徳山一般戦で優勝しており、これで2節連続、通算では29回目の優勝となった。2着には4号艇の山本修一(岡山)で、3着には5号艇の松尾宣邦(福岡)が入った。

 ミッドナイトボートレースはこれが4回目の開催。これまでの優勝者は、羽野直也(福岡)、赤坂俊輔(長崎)、岡村仁(大阪)で、前田が4人目の「深夜王」となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス