文字サイズ

【ボート】若松ミッドナイト 地元のベテラン今村暢孝が変幻自在な走りで優出を狙う

 「ミッドナイトボートレース・深の夜王決定戦」(7日、若松)

 ベテラン今村暢孝(56)=福岡・59期・A1=が連日、積極的なレースを披露している。2日間で争われた予選は3戦2勝で突破した。

 2日目4Rは6号艇ながら前付けで2コースを奪取。コンマ07の快スタートを決めると、1マークは鋭く差して白星を奪った。後半の10Rは5着に敗れたが、ここでも3号艇から2コースを奪う強気のレースを展開した。「伸び型からバランス型にして自分の感じになっている」と動きは軽快だ。

 準優12Rは5号艇で登場する。1号艇には予選トップの吉田拡郎(岡山)が座るが、ここでも進入から見せ場をつくるのは間違いない。地元水面で持ち味の変幻自在な走りで優出を狙う。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス