文字サイズ

FC東京 主将の東慶悟らが内規違反 8名以上の会食で厳重注意の処分

 J1FC東京は8日、一部選手がクラブの新型コロナ感染症対策に関するチーム内規を違反する行動があったことを発表した。選手から事情を聴取した上で厳重注意の処分を下した。

 クラブによると違反内容は「8人より多い人数で会食」となっており、キャプテンのMF東慶悟、副キャプテンのDF渡辺剛、FW永井謙佑、GK阿部伸行、MF渡邊凌磨の5人に対して処分を行った。

 クラブはシーズンオフ期間中の行動について、「改めて全選手・スタッフへの注意喚起を実施しました」とした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス