文字サイズ

小池知事、緊急会見で怒り「咳をするたびに撮らないで」…カメラのフラッシュ続き

 小池百合子東京都知事が25日夕方、東京都庁で新型コロナウイルス感染拡大を受けての緊急会見を開いた。会見はテレビの夕方ニュース番組などで中継された。

 小池知事は「感染対策 短期集中」のフリップを掲げ「医療崩壊をなんとしても回避しなければならない。これが今の現在地」と訴えた。

 会見途中で、咳が続いた小池氏は白のレース地のマスクをつけると、一斉にカメラのフラッシュがたかれた。小池氏は「なんでそこで撮るわけ?」と笑ったが、「……何言うか忘れました…重要な点なんです…」と語る場面も。

 その後も、雇用対策や相談窓口設置などを説明。その途中で、咳をするとフラッシュが光り、「咳をするたびに撮らないでくださいませんか」と厳しい声で求める場面もあった。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス