文字サイズ

堀江氏が川遊びで溺れた男性へのバッシングに苦言「やばい世の中になったな」

 「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏が5日、ツイッターに新規投稿。この日、岐阜県の長良川で友人とバーベキュー後に川遊びをしていた10代の男性が溺れ、心肺停止状態になったというネットニュースに対して「同情する必要なし」などと男性を叩くコメントが続いたことに「やばい世の中になったな」と苦言を呈した。

 堀江氏は、批評家の東浩紀氏が「コメントがすごい」として投稿した水難事故のニュースをリツイートし、「もう完全に犯罪者扱い。やばい世の中になったな。何が悪いのか一ミリもわからん」と嘆いた。

 このニュースのリプ欄には、男性の命を気づかう声ではなく、「医療従事者の方や消防などの方に余計な手間を掛けさせないでいただきたい」「こういう人がいるから緊急事態宣言が解除が出来ない」「ステイホームですよ。意味わかるかな?」などと、自己責任論に基づいて非難する意見が多く見られた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス