著者:デイリー暮らしのエージェント編集部 2024年2月14日更新

カテゴリー おすすめウォーターサーバー

プレミアムウォーターの電気代は高い?機種ごとの電気代と設置のメリットを大調査!

デイリー暮らしのエージェント編集部 [PR]

アップロード日2023/03/27

ウォーターサーバーは24時間365日、常に電源を付けておくことが基本です。これにより、温冷水がいつでも使えるほか、水を新鮮な状態に保っています。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    電源を切らないことから、電気代を気にする方は多いのではないでしょうか?

    この記事では、プレミアムウォーターの機種ごとの電気代とあわせて、設置のメリットについて紹介します。

1人当たりの電気代は平均いくら?|【世帯人数別】電気代の全国平均

総務省統計局「家計調査年報(家計収支編)2019年(令和元年)」では、世帯人数別に1ヶ月に掛かる電気代の全国平均を掲載しています。

それによると、1人暮らしで5,700円、それ以降は1人当たりの電気代が下がるようです。

参考:総務省統計局「家計調査年報(家計収支編)2019年(令和元年)」より作成

自分の電気代が平均程度に収まっているか?確認してみることをおすすめします。

ウォーターサーバーを設置すると、数百円~1,000円程度の電気代が上乗せされます。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    水代にばかり注目しがちですが、電気代が多少なりとも増加するという点もランニングコストを見る上で見逃せないポイントです。

参考ウォーターサーバーの電気代は高い?コストを抑えた運用法とは

プレミアムウォーターの電気代は高い?安い?|機種ごとの電気代をまとめました

プレミアムウォーターに限らず、ウォーターサーバーの電気代は、日本宅配水&サーバー協会(JDSA)が制定する「日本宅配水&サーバー協会 消費電力測定基準」によって平等に計測されています。

ウォーターサーバーの電気代平均は1,000円程です。

それを基準にプレミアムウォーターの電気代を機種ごとにまとめました。

機種 1ヶ月の電気代
「スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)」 約500円~
「スリムサーバーⅢ(ショートタイプ)」 約630円~
「amadanaスタンダードサーバー」 約1,060円~
「amadanaグランデサーバー」 約490円~
「cado×PREMIUM WATER」 約670円~
「QuOL」 約1,100円~

プレミアムウォーターの機種ごとの電気代を見てみると、ウォーターサーバーに掛かる電気代の平均よりも高いサーバー・安いサーバーがあります。

温冷水のみのスタンダードなサーバーは平均値よりも安く、反対に高機能モデルは平均値よりも高い傾向にあるようです。

ただし、高いと言っても平均値を大きく上回っているわけではありません。

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    デザイン、機能、大きさなど、何を重視してサーバーを選ぶかが大切です。

「プレミアムウォーターの月々の利用料金」を知りたいときに合わせて読みたい

プレミアムウォーターの月々の利用料金は高い?安い?特徴を徹底解説

プレミアムウォーターを検討している場合、「プレミアムウォーターの特徴」や「プレミアムウォーターの料金は他社と比べて高い?安い?」といった疑問があると思います。そこで、この記事ではプレミアムウォーター月々の料金について解説しています。

ウォーターサーバーの電気代を抑えるポイント

1ヶ月に一度は背面のホコリを取る

プレミアムウォーターでは、セルフメンテナンス(お手入れ)の一環として、1ヶ月毎に背面のホコリを取ることを推奨しています。

    付着した綿ボコリ等を掃除機で吸い取った後、水を含ませた柔らかい布等をよく絞り、拭いてください。高温による火傷防止のため、コンセントから電源プラグを抜き、しばらくしてから清掃をおこなってください
    出典:プレミアムウォーター

ホコリや汚れが背面に溜まり、サーバー本体の排熱が上手くできない状態になると、本体が熱くなり火傷の恐れがある他、冷水の温度を保つために常にパワーを発揮するので、電気代が嵩んでしまう可能性が高いです。

プレミアムウォーターのサーバーは常に動作しているわけではなく、一定の温度を超えた(下がった)場合に作動し、一定の温度を保つ仕組みとなっています。

出典:プレミアムウォーター

  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    本体の放熱効率を良くすることで、冷水機能が常に作動している状態を防げます。

壁との隙間を作る&窓際には置かない

ホコリとともに注意してほしいのが設置場所です。

いくら背面をキレイにしたとしても、壁にピッタリくっつけるように設置たり、太陽光が差し込む窓際に設置したりすると本体の排熱が上手くできません。

プレミアムウォーターの電気代が高いのはホコリが原因?

プレミアムウォーターの電気代が高いのはホコリが原因?

ウォーターサーバーを使っていて電気代が高いと感じた場合は、背面のホコリや汚れ、設置場所が原因かもしれません。

エコモードを使用する

プレミアムウォーターのサーバーは、amadanaスタンダードサーバー以外の機種全てに『エコモード』が搭載されています。

エコモードは、光センサーが暗闇を察知すると起動するものです。

ウォーターサーバーの電気代の多くを占める温水機能を暗闇時に停止することで、就寝時や外出時の電力をセーブしてくれます。

ほぼ真っ暗な状態でのみ作動するため、薄暗い部屋では温水機能は停止しません。

機種により、エコモードの作動は異なります。

以下にプレミアムウォーターの説明を抜粋しました。

【エコモードが作動するタイミング】

「スリムサーバーⅢ」 ほぼ真っ暗な状態で作動します。
「cado×PREMIUM WATER」 光を感知しない夜間等に作動します。
「amadanaスタンダードサーバー」 光を感知しない夜間等は、温水の電力を抑え、通常使用時に比べて電気使用量を抑制します。
「QuOL」 手動で「省エネモード」を設定することにより、消費電力を抑えることが可能です。

出典:プレミアムウォーター

ウォーターサーバーが届けられたままでは、エコモードはOFFの状態です。

マニュアルを読み、エコモードを作動させることで消費電力を抑え、電気代を安くすることができます。

「プレミアムウォーターの『amadana』の評判を口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

プレミアムウォーターの人気ウォーターサーバー『amadana』の評判を口コミでチェック!

プレミアムウォーターの機種の中でも高い人気を誇るのが『amadana』とのコラボサーバーです。そこで、実際の評判・口コミとおすすめのポイントを解説しています。

参考プレミアムウォーターの電気代はどれくらい?節約する方法は?

電気代が掛かっても設置したい!プレミアムウォーターのウォーターサーバーがある生活のメリット

災害時用の備蓄水としても機能する

備蓄水を備えている方もいるかもしれません。

首相官邸ホームページによると、備蓄水は大人1人当たり1日3Lを3日分、計9L用意することが推奨されています。

世帯人数が増えれば、その分、必要な備蓄水も増加します。

また、定期的に取り替える必要もあります。

警視庁によると、水道水の保存は常温で3日、冷蔵庫で10日程とのことです。

浄水器を通した水道水は、さらに保存期間が短くなります。

一方、プレミアムウォーターの水の賞味期限は、未開封の状態で約6ヶ月です。

プレミアムウォーター『非常用キット(3,300円:税込)』

プレミアムウォーター『非常用キット(3,300円:税込)』

新鮮で安全な水を備蓄することができるだけでなく、災害時用のアイテム『非常用キット(3,300円:税込)』を購入しておくことで、水ボトル単体での出水が可能となり、アウトドアでも活躍します。

出典:プレミアムウォーター
  • デイリー暮らしのエージェント編集部

    プレミアムウォーターのサーバーは、停電時に出水できるのも大きな魅力のひとつです。

上置きタイプのレバー式・コック式を基本としているプレミアムウォーターのサーバーは、重力の力によって、電力が無くてもサーバー内のタンクに水が給水される仕組みとなっており、出水することができます。

また、上置きタイプであっても停電時には出水できない電磁式のウォーターサーバー用にも非常時出水用バルブが付属しているため安心です。

参考ウォーターサーバーの電気代は高い?安い?コストを抑える節約方法も解説

いつでも天然水の温冷水が飲める!

ウォーターサーバーを設置するメリットとして挙げられるのは、「ミネラルウォーターを買いに行く手間が省ける」「温冷水がいつでも飲める」の2つです。

プレミアムウォーターの水温度は、冷水で約6℃、温水で約85℃に設定されています。

  • 冷蔵庫のスペースを圧迫せずに冷水が飲める
  • インスタント食品にウォーターサーバーから直接熱湯を注ぐ

など、生活の豊かにするだけでなく時短にも繋がります。

「プレミアムウォーターのメリット・デメリットや評判・口コミ」を知りたいときに合わせて読みたい

プレミアムウォーターの口コミ・評判|レンタル代無料のからくりを徹底解説!

プレミアムウォーターの良い口コミと悪い口コミなどのリアルな評判の紹介と、レンタル代がかからず無料で利用できるからくりについて解説しています。

まとめ

プレミアムウォーターのサーバーに掛かる電気代が高いかどうか、機種ごとのデータや電気代に関連した資料を元に検証しました。

電気代は数百円~1,000円程掛かるものの、備蓄水として使用できることや買い物の手間、時短などのメリットもあります。

費用対効果があると感じた方は、プレミアムウォーターを検討してみてください。

「安いウォーターサーバー」を探しているときに合わせて読みたい

安いウォーターサーバー10社を徹底解説|ノルマなしメーカー・解約金の詳細も!

注文ノルマの有無や解約金を含む料金体系など、おすすめの安いウォーターサーバーを紹介しています。また安いウォーターサーバーを選ぶポイントなどについても解説しています。
page top