ホーム競馬・レース

 文字サイズ

【天皇賞】ラー絶品の動きに師も自信

2013年4月25日

 栗東CWで抜群の追い切りを披露したトーセンラー

 栗東CWで抜群の追い切りを披露したトーセンラー

拡大写真はこちら

 「天皇賞(春)・G1」(28日、京都)

 ディープインパクトの走りを彷彿(ほうふつ)させるような軽やかなアクション。偉大な父のDNAを受け継ぐトーセンラーが24日、武豊を背に栗東CWで躍動した。6F82秒1‐38秒8‐12秒1の時計で、メイショウクロオビ(5歳500万下)を内から鋭い末脚でとらえて1馬身先着。以前から「自分が乗ったディープ産駒では一番走りが似ている」とラーを評価する武豊は、最終リハに納得の笑みを浮かべた。

 「先週は若干動きが重いかなという感じだったが、きょうは良かった。ぴったり合ったなという仕上がり」。そう言って天皇賞11勝(春6勝、秋5勝)を誇る名手が白い歯をこぼせば、盾の秋春連覇がかかる藤原英師も「調子は上がっている。自分が予想した通りにいい動きをしてくれた」と出来の良さに胸を張る。

⇒続きを見る

1 2次ページ



競馬・レースニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介