文字サイズ

DeNA新4番・佐野OP戦打点王弾 岡本バレ超え11打点「結果出ている」

 「オープン戦、日本ハム1-7DeNA」(15日、札幌ドーム)

 無人の右翼席に突き刺さった打球は、鈍い衝撃音をドーム内に響かせた。ダイヤモンドを一周するのは新4番・佐野。左腕から3号ソロを放ち、11打点でオープン戦打点王に輝いた。

 七回、2死走者なしの場面。堀の141キロを捉えた。「それまでの打席でストレートの対応があまりよくなかった。修正できた」と始動を早め、内角球をスタンドまで持っていった。

 10打点で並んでいた岡本、バレンティンを超えての打点王に「チームの勝利に貢献できるのが打点なので」と胸を張る。チャンスで数多く回ってくるのが4番という打順。「ここで打てば打点がつく。そういう気持ちで打席に入れている時は結果が出ている」と自己分析した。

 ラミレス監督は「去年はチャンスの場面での代打で結果を出した。その経験があり、プレッシャーは感じていないのでは」と背番号44の進化に目を細めた。強力打線の中心を任される佐野が、ポイントゲッターの役割を全うしていく。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス