文字サイズ

MF鎌田、FW大迫離脱で1トップで起用の可能性も 監督望むなら「トライする」 

 「国際親善試合、日本-コートジボワール」(13日、ユトレヒト)

 サッカー日本代表が12日、コートジボワール戦へ向けてアーネム近郊で最終調整を行った。

 MF鎌田は連係向上に手応えを口にした。カメルーン戦では後半26分に投入され、シャドーと呼ばれる2列目に入った。「シュートを打つ機会がなかった」と反省も「周りの選手との関係でいうと悪くない。時間がたてばもっと良くなる」とうなずく。一方でFW大迫が離脱し、最前線で起用される可能性もあるが「1トップはぶっちゃけ自信がないが、監督がチョイスするならばできることはトライする」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス