文字サイズ

J2徳島-讃岐「東四国クラシコ」に

マッチタイトル発表記者会見に出席した(左から)徳島・岸田社長、斉藤主将、讃岐・木島主将、熊野社長
1枚拡大

 サッカーJ2で今季初めて対戦する徳島ヴォルティス-カマタマーレ讃岐のマッチタイトルが10日、「東四国クラシコ」に決定した。この日、徳島市内の商業施設で会見が行われ、両クラブから発表された。

 四国の隣県クラブ対決を盛り上げるマッチタイトルは4月21日から公募され、応募総数302通の中から選ばれた。会見に出席した徳島・斉藤大介主将は「やるからには勝ちたい。見る人に楽しんでもらえるような試合をしたい」と話し、讃岐・木島良輔主将は「名前がついて特別視される。1人でも多くの方にスタジアムに来ていただきたい」と意気込んだ。

 「東四国クラシコ」の初戦は6月14日の第18節(徳島ホーム)、第2戦は9月20日の第32節(讃岐ホーム)で行われる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス