文字サイズ

安井瑞紀 F休み中ゴルフで心身鍛練 コースではカートに乗らずに走る

 【第94回】安井瑞紀(27)=岡山・120期=

 師匠に、女子レースを引っ張ってきた寺田千恵を持つ安井。「師匠には教えてもらうことがいっぱいです」とひとつひとつ確実に身につけている。

 そんな彼女が、今熱中しているのがゴルフだ。「6月くらいに初めて寺田さんに連れて行ってもらい、8カ月くらいになります。一番最初は打ちっ放しに行ったんですが、寺田さんが『もう回れば』ってすぐにコースに連れて行かれました」とゴルフもなかなか厳しい師匠だ。スコアを聞くと「初ラウンドは120くらいでした。ベストは90です。パワーはないけど真っすぐ飛ぶので、OBがなく進めるんですが、寺田さんも旦那さん(立間充宏)も上手なのでついて行くのが大変です」と驚きの成長。さすがは運動神経抜群の安井だ。

 F休み中に体がなまらないように始めたゴルフ。「休み中はトレーニングも兼ねてました。練習がある時は午前中はボートに乗って、午後から打ちっ放し。コースでも陸上で鍛えた足を使い、カートには乗らずに走ってます。おかげで夏は体重も減ったし、メンタル面も強くなりました(笑い)」とプラスになることが多かったようだ。

 もうすぐデビューして丸4年を迎える。まだ大きな結果は出ていないが、養成所時代から注目されていた逸材だ。「安定して1年間走れれば結果も出てくる。寺田さんには『早く王座に来なさい。辞めちゃうよ』っていつも言われているので、頑張って師匠と一緒にG1に出たいです」と師匠の願い、自分の目標をかなえるためにも今年は力が入る1年となりそうだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ヴィーナスレーサーの秘密最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス