文字サイズ

【フェブラリーS】8歳が躍動!2着エアスピネル、3着ワンダーリーデル

 2着となったエアスピネル
 3着のワンダーリーデル
2枚

 「フェブラリーS・G1」(21日、東京)

 老け込むにはまだ早い。9番人気エアスピネル、8番人気ワンダーリーデルの伏兵8歳馬コンビが、抜群の出来を生かして2、3着に食い込んだ。

 中団追走から直線で内に進路を取ったエアスピネルは、勝ち馬の直後から最速上がりで迫ったが3/4馬身届かず。鮫島駿は「一瞬の切れが持ち味で、そこを生かしたかった。明らかに馬は良くなっていたし、自分の乗り方ひとつで何とかなったと思うと、すごく悔しい」と唇をかんだ。

 一方、前走の根岸S2着で復活を印象づけたワンダーリーデルは、いつもの後方待機策ではなく中団のインで脚をためる競馬にスイッチ。直線でしぶとく脚を伸ばしたが、最後は同じ脚色になってしまった。それでも、横山典は「最高だった。8歳にしては若いし、すごい馬」とパートナーの奮闘をたたえた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス