文字サイズ

【POG】セイウンエンプレス小兵が豪快差し 武藤は成長見込む「体大きくなれば」

 「新馬戦」(20日、中山)

 中山4Rで386キロの小柄な馬体が大きく弾んだ。9番人気のセイウンエンプレス(牝2歳、父リーチザクラウン、母リップル、美浦・本間)が、力強く差し切った。

 武藤は「勝負どころで外へ出して、いい脚を使ってくれましたね。もう少し体が大きくなれば、もうひと伸びできそうです」と成長を見込む。本間師は「ケイコ通りだと思います。ジョッキーも感触をつかめていましたね」とうなずいていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス