文字サイズ

【日経新春杯】ルックトゥワイス合格点 藤原英師「動き悪くない」

 軽快な動きをアピールしたルックトゥワイス
1枚拡大

 「日経新春杯・G2」(13日、京都)

 ルックトゥワイスは9日、ハロー(馬場清掃)明けの栗東坂路に登場。馬場の真ん中を軽快に駆け上がり、しまいはやや強めに追われて4F55秒4-39秒8-12秒8をマークした。藤原英師は「予定通り?そうだね。動きは悪くないよ」と合格点を与えた。

 2度目の重賞挑戦。2走前のアルゼンチン共和国杯は展開が向かず8着に敗れたが、上がり3Fはメンバー3位タイの32秒7を計時。脚力は重賞でも引けを取らない。「去年のパフォーマプロミスと同じような感じ。順調に来ているなかで、いい番組があった。前走では、右回りでもいい感じで走っていた。経験を積んで、突き抜けたら重賞でもやれると思う」と指揮官。ここで重賞初制覇&厩舎の連覇達成を果たし、飛躍の足掛かりとしたい。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス