文字サイズ

【POG】ラストドラフト差し切りV 1番人気に応えた

4R・新馬戦を制したラストドラフト
1枚拡大

 「新馬戦」(25日、東京)

 母が11年桜花賞Vのマルセリーナという良血ラストドラフト(牡2歳、父ノヴェリスト、美浦・戸田)が、中団から上がり3F33秒1の末脚で差し切り、1番人気に応えた。

 ルメールは「性格がまだ子ども。直線は手前を変えてばかりいた」と課題を挙げ、先々への期待の高さをうかがわせた。戸田師は「力んだりしていなかったので距離は持つかと思う。内容も良かった」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス