文字サイズ

岩田康誠「感謝」JRA通算1500勝まであと3 函館開催で達成なるか

 区切りのVが目前に迫る。JRA在籍13年目の夏を函館で迎えた岩田康誠騎手(44)=栗東・フリー=は、先週終了時点でJRA通算1497勝。1500勝まであと3勝としている。「ここまで勝たせてもらったのは、関係者のおかげ。感謝しています」と素直な気持ちを伝える。

 園田競馬から06年にJRAへ移籍。数々のG1タイトルを手中に収め、12年にはディープブリランテで夢のダービージョッキーになった。三冠牝馬ジェンティルドンナ、世界の短距離王ロードカナロア…名馬たちとの日々が、昨日のことのように浮かぶ。「いろんな馬に巡り会えて勝たせてもらった。1勝1勝の重みを感じて、今まで以上に頑張らないといけないね」と気を引き締めた。

 6月21日から始まった函館開催では現在8勝を挙げ、勝利数では藤岡佑と1位タイで並ぶ。今週も「前走(5着)はスタートでつまずいたのが痛かった」と話す日曜マリーンSのタムロミラクルや、「2歳の時から期待していた馬」と1年ぶりのタッグを楽しみにする日曜12Rアグレアーブルなど、Vを意識できるラインアップ。勢いづくベテランから目が離せない。(デイリースポーツ・刀根善郎)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス