文字サイズ

9日の「ラヴィット!」は1・1%で番組ワースト 「マスターズ」で20分遅い開始

 3月29日にスタートしたTBSの朝の情報番組「ラヴィット!」の第10回となった9日の世帯平均視聴率が1・1%だったことが12日、わかった。番組ワーストの数字を記録した。

 同日は「マスターズゴルフ2021」の後を受け、通常より20分遅い午前8時20分のスタートで放送時間は95分だった。第9回(8日)の2・0%から0・9ポイント減。これまでの最低は第4回(4月1日)、第8回(同7日)の1・8%だった。

 初回の3月29日から2・7%、第2回(3月30日)2・1%、第3回(同31日)2・2%、第4回(4月1日)1・8%、第5回(同2日)2・1%、第6回(同5日)2・4%、第7回(同6日)2・0%、第8回(同7日)1・8%、第9回(同8日)2・0%と苦しい数字が続いている。「ラヴィット!」のMCは麒麟の川島明が担当している。(視聴率は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス