文字サイズ

脳出血の河合美智子 月収が夫婦で「10万みたいな時も」と窮状を告白

 NHKの朝ドラ「ふたりっ子」で演じたオーロラ輝子役でブレークし、紅白歌合戦にも出場した女優の河合美智子(49)が25日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」に夫の俳優・峯村純一(50)と出演し、夫婦の月収が「10万円みたいな時」もある危機的な経済状況を告白した。

 河合は2016年に脳出血を発症し、右半身がまひしたが、昨年、舞台に復帰した。今も右半身のまひが残っており、一人で立ち上がることも、まっすぐ歩くこともままならず、リハビリに取り組んでいる。

 河合は現在、定期収入がなく、峯村もゲームセンターの契約社員だったが河合の介護のため退職。収入は時々入る仕事と演技指導のアルバイト代で、多くても月25万円ほどで「10万みたいな時もある」という。

 2005年に4980万円で購入した世田谷区の自宅マンションのローンが月に15万円あり、残高は約1750万円。河合は「貯金を切り崩したりとか、親に借金したりとか、綱渡りな感じ」と説明。番組ではマンションの売却を考えて査定を受け、4200万円と査定されたが、売却の考えは撤回した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      これも読みたい

      あとで読みたい

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      あわせて読みたい

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス