文字サイズ

阪神が渡辺雄大投手の獲得を発表 ソフトバンクを戦力外、育成選手で契約へ

 入団会見で嶌村球団本部長(左)に帽子をかぶせてもらう渡辺(球団提供)
入団会見に臨む渡辺(球団提供)
2枚

 阪神は9日、ソフトバンクを戦力外となった渡辺雄大投手(30)の獲得を発表した。育成選手として契約する予定だ。

 渡辺は青学大から独立リーグ・BC新潟を経て、育成ドラフト6位で2018年にソフトバンクに入団。20年に支配下登録され、左サイドから投じるスライダーを武器にしている。今季はウエスタンで34試合に登板し、0勝0敗、1セーブ、防御率1・67。1軍では6試合で1ホールド、防御率4・50だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス