文字サイズ

近本 セ新人のシーズン安打記録更新なるか 高山6番、大山7番【スタメン】

ヤクルト・宮本ヘッドコーチ(左から2人目)にあいさつする近本
2枚

 「阪神-ヤクルト」(18日、甲子園球場)

 阪神・近本が新人記録を更新するか注目を集める2連戦の初戦。今季150安打を放っている近本がこの日も「2番・中堅」でスタメン出場する。長嶋茂雄(巨人)が1958年に記録したセ・リーグ新人記録の153安打も間近。9月の月間打率・310と好調だ。

 さらに近本は、ヤクルト・山田哲と並んでリーグトップとなる33盗塁。猛虎の新人がバットと足で勝利に貢献できるか。また、大山が「7番・三塁」で15日・巨人戦以来のスタメン。高山が「6番・右翼」で起用された。

 阪神先発はチームトップタイとなる8勝(9敗)の青柳。ヤクルト戦は村上に3被弾を許しているが、対戦成績は2勝2敗で防御率3・58。また今季は128回2/3を投げており、自身初の規定投球回到達と初の2桁勝利に到達へ快投で弾みをつけたい。

 一方のヤクルト先発は、今季阪神戦5試合で3勝のブキャナン。試合開始は18時の予定。スタメンは以下の通り。

 【ヤクルト】

 1番・三塁 太田

 2番・中堅 山崎

 3番・左翼 青木

 4番・右翼 雄平

 5番・一塁 村上

 6番・二塁 吉田

 7番・遊撃 奥村

 8番・捕手 松本直

 9番・投手 ブキャナン

 【阪神】

 1番・遊撃 木浪

 2番・中堅 近本

 3番・左翼 福留

 4番・一塁 マルテ

 5番・二塁 糸原

 6番・右翼 高山

 7番・三塁 大山

 8番・捕手 梅野

 9番・投手 青柳

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス