文字サイズ

メッセンジャー、来季も阪神 笑顔で手を振り帰国の途へ

家族と一緒に帰国の途につく阪神・メッセンジャー=関西国際空港(撮影・佐藤厚)
家族と一緒に帰国の途につく阪神・メッセンジャー=関西国際空港(撮影・佐藤厚)
3枚3枚

 阪神のランディ・メッセンジャー投手(36)が20日、関西国際空港で取材に応じた。

 今季は22試合に先発して11勝5敗、防御率2・39。8月に右足腓骨(ひこつ)骨折の大ケガを負ったが、驚異的な回復力でポストシーズンにも登板。「ケガをする前は順調にいっていましたし、帰ってきた後もいい投球ができたので、そのへんは良かったかなと思います」と胸を張った。

 またこの日、球団は右腕と来季も契約を締結したことを正式発表。メッセンジャーは笑顔で手を振りながら、愛する家族と母国・アメリカへ歩を進めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス