文字サイズ

古屋&久保2軍両コーチも退任 山田2軍コーチが監督代行

 スーツ姿で笑顔を見せる古屋2軍コーチ
1枚拡大

 阪神は29日、西宮市内の球団事務所で、古屋英夫2軍野手チーフ兼育成コーチ(62)と久保康生2軍投手チーフコーチ(59)に対し、今季限りの契約であることを通達したと発表した。また、当面の間、山田勝彦2軍バッテリーコーチ(48)が、2軍監督代行として指揮をとることも発表された。

 この日、両コーチともに通達を受けた後、鳴尾浜に姿を見せた。古屋コーチは「退団します。今、球団と話をしてきました」と話し、久保コーチは「5年もお世話になりましたので、これを生かしていきたいです」と話し、スタッフらにあいさつをした。

 また、2軍監督も含め、後任に関して四藤球団社長は「検討中。現時点では未定」と話すにとめたが、2軍投手コーチに関しては、福原忍2軍育成コーチ(40)の内部昇格の可能性がある。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス