文字サイズ

本田圭佑が報告「フィテッセの練習に参加します」ツイッターで初心で決意

 サッカー元日本代表の本田圭佑(33)が30日、自身のツイッターで31日からオランダ1部のフィテッセの練習に参加すると表明した。本田はメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)を退団後、フリーの状態になっている。

 本田は自身のアカウント(@kskgroup2017)で英語のメッセージを投稿。「Staring tomorrow I will join @MijnVitesse training.Thank you @MijnVitesse」(10月30日午後8時17分の投稿、日本語訳は「明日からフィテッセの練習に参加します。ありがとう、フィテッセ」)と報告した。

 フィテッセはオランダ1部リーグ所属で、現在監督は本田がかつて所属していたCSKAモスクワ(ロシア)で監督をしていたレオニード・スルツキー氏が務めている。現在リーグ戦4位、7勝2分け2敗で勝ち点23。

 本田は続けて「I feel the same as I did 12 years ago when I was trying out.」(前述と同じ投稿、日本語訳は「かつて挑戦した12年前と同じ気持ちです」)ともつづっている。

 12年前、2007年の秋と言えば、本田がオランダのVVVフェンローに初めての海外移籍をしようとしていた時期にあたる。その後にCSKAモスクワ、ACミランと環境を変えていった。世界への第一歩を踏み出したオランダで、新たなチャンスを目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス