文字サイズ

サッカー元日本代表・本田泰人氏が16歳年下妻と3度目結婚 「行列」で発表

本田泰人氏
1枚拡大

 サッカー元日本代表でサッカー解説者の本田泰人さん(47)が24日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜、後9・00)で結婚を発表した。相手は16歳年下の明子さん(31)。本田氏の結婚は3度目となる。

 2人は3年間の交際を経て、先月結婚したという。これまで2度の離婚を経験し、恐妻家として知られる本田氏は「僕はバツ2だが、このままずるずる引きずっているとなくなってしまう」と結婚を決意した経緯を説明。番組には明子さんも登場し、本田氏は「僕のアモーレです」と、すらりとした美人妻を紹介した。

 しかし明子さんは本田さんについて「テレビに出てもしゃべらないし、顔がアップになってもさえない」「向上心がない」などと強烈にダメ出し。出演者からは「また恐妻家や」と突っこまれた。

 好きな所を聞かれるた明子さんは「優しいんです。それだけしか取りえがないけれど、優しい」とほめた。しかしすぐに「ナルシシストなんで、自分を捨てられなくて面白くない」と再びダメ出しし、爆笑を誘っていた。

 本田氏は2000年に女優・高岡早紀の妹でモデルの高岡由美子と結婚したが09年に離婚。その後、別の女性と結婚、約1年で離婚していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス