文字サイズ

イニエスタ&ビジャがトーレスとの惜別3ショット「何という誇り」

 J1神戸のMFアンドレス・イニエスタ(35)が24日、自身のツイッターを更新。チームメイトのFWダビド・ビジャ(37)とともに、前日23日に現役引退した元スペイン代表の同僚、鳥栖FWフェルナンドトーレス(35)と肩を組んだ3ショット写真を掲載し、現役生活に別れを告げた盟友をたたえる言葉をつづった。

 フェルナンドトーレスの引退試合と銘打たれた一戦(駅スタ)にイニエスタは先発出場。前半20分にPKで2点目のゴールを決めると、2分後には3点目を演出する驚がくのダイレクトロングパスを通した。前半終了間際に左太もも裏を負傷して途中交代したものの、盟友とのラストマッチに全力を尽くし、6-1で圧勝した。

 イニエスタはツイッターに引退セレモニーを行ったフェルナンドトーレスを、ビジャとともに肩を組んでねぎらう写真を投稿。「この2人の隣にいて、このような瞬間を過ごすことは、何という誇りなのだろう」とつづった。

 また、ビジャもツイッターを更新。「君がサッカーの友だちに与えたすべてのものに感謝します。新しいステージで頑張ってください」など記し、「#ArigaTorres」「#ありがトーレス」のハッシュタグを付けた。

 3人はスペイン代表として08年の欧州選手権優勝、10年の南ア大会でのW杯初制覇など数々の栄光をつかんできた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス