文字サイズ

W杯、開催地ロシアで関心低調出場国で最下位

 【モスクワ共同】14日に開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)の開催国ロシアで、自国チームの記録的な成績不振を背景に、W杯への国民の関心が低調だ。7日に発表された国際サッカー連盟(FIFA)の世界ランキングでロシアは70位に転落し、出場国の中で最下位となった。

 英字紙モスクワ・タイムズによると、ロシアは1992年の同ランキング創設以来、平均で22位だった。ロシアにとって屈辱的な状況だ。

 モスクワの銀行員イワン・ブグロフさん(26)は「失望している。ロシアが準々決勝まで勝ち進むのは困難。どうせ大した結果にならない」とし、「関心を失った」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス