文字サイズ

サッカー代表、大島僚太が背番号「10」

ボール回しの練習をする大島亮太(右)=都内の練習場(撮影・棚橋慶太)
ボール回しの練習をする伊東純也(右)=都内の練習場(撮影・棚橋慶太)
選手を集め話をするハリルホジッチ監督=都内の練習場(撮影・棚橋慶太)
3枚3枚

 東アジアE-1選手権に臨むサッカー男子日本代表は6日、東京都内で合宿3日目の練習を行い、冒頭15分間を除き非公開で調整を行った。この日、背番号は発表され、大島僚太(24)=川崎=が背番号10をつけることが決まった。また、左肋骨を骨折し、左足首も痛めているFW杉本健勇(25)=C大阪=が代表から離脱した。

 背番号は以下の通り

 ▽GK 1東口順昭(G大阪)、23権田修一(鳥栖)、12中村航輔(柏)

 ▽DF 21山本脩斗(鹿島)、4谷口彰悟(川崎)、5車屋紳太郎(川崎)、3昌子源(鹿島)、20室屋成(FC東京)、22植田直通(鹿島)、6三浦弦太(G大阪)、19初瀬亮(G大阪)

 ▽MF 17今野泰幸(G大阪)、8高萩洋次郎(FC東京)、13清武弘嗣(C大阪)、10大島僚太(川崎)、16三竿健斗(鹿島)、2井手口陽介(G大阪)

 ▽FW 11小林悠(川崎)、7倉田秋(G大阪)、15金崎夢生(鹿島)、9川又堅碁(磐田)、18阿部浩之(川崎)、14伊東純也(柏)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス