文字サイズ

ボクシング 中谷潤人のWBO世界フライ級戦また延期 入国制限緩和まで

 ボクシングの帝拳ジムは29日、WBO世界フライ級3位の中谷潤人(22)=M・T=と同1位ジーメル・マグラモ(25)=フィリピン=が対戦するWBO世界フライ級王座決定戦(8月21日、後楽園ホール)を、世界的な新型コロナウイルス感染拡大懸念のため、日本、フィリピン両国政府による出入国制限が緩和され、出入国が可能となるまで延期すると発表した。

 この試合は当初4月4日に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大による興行自粛のため8月21日に延期され、今回またも延期となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス