文字サイズ

ナルバエス陣営「グローブに何か…」

 「WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ」(30日、東京体育館)

 井上尚弥(21)=大橋=が日本選手史上最速8戦目での2階級制覇を達成した。

 試合直後のリング上で井上尚がナルバエス陣営から八つ当たり被害?だ。「ベルトを返せ。グローブに何か仕込んでいるだろう。オマールがあんなに倒れるはずがない」とまくし立てられた。グローブを外して見せたが、もちろん何もあるはずがない。「気持ちは分かるけどねぇ…。苦笑いして帰ったよ」と大橋会長も苦笑いだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス