文字サイズ

高山、初のスタメン落ち 陽川が初先発

スタメンを外れた阪神・高山俊は試合前の練習で打撃練習の守備をする=ナゴヤドーム(撮影・田中太一)
スタメンを外れた阪神・高山俊は試合前の練習で打撃練習のボールを追う=ナゴヤドーム(撮影・田中太一)
16日中日戦のスタメンオーダー=名古屋ドーム(撮影・北村雅宏)
3枚3枚

 「中日-阪神」(16日、ナゴヤドーム)

 阪神のドラフト1位・高山俊外野手(22)=明大=がスターティングメンバーから外れた。

 3月25日の中日との開幕戦(京セラドーム)から全18試合で「1番・左翼」で先発出場していたが、19試合目で初めてベンチスタートとなった。高山は練習中にフリー打撃を行わず、試合前のシートノックにも入らなかった。

 代わって、前日15日・中日戦(ナゴヤドーム)に途中出場でプロ初打席初安打を放った3年目の陽川が「7番・左翼」で初めてスタメンに名を連ねた。

 また、左太もも裏痛で15日に今季初欠場した福留は2試合連続で先発から外れた。

 阪神の先発オーダーは次のとおり。

(遊)鳥 谷

(二)西 岡

(右)江 越

(一)ゴメス

(三)ヘイグ

(中)横 田

(左)陽 川

(捕)梅 野

(投)岩 貞

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス