文字サイズ

【地方競馬】新人女性騎手・小林捺花がデビュー初勝利「前に馬がいなくて新鮮」

 初勝利を飾った小林捺花(右)
 初勝利を飾った小林捺花(左)と平山真希調教師
2枚

 新人女性騎手の小林捺花(17)=川崎・田島寿一=が、27日の浦和競馬1Rでプリプリクインダム号に騎乗して逃げ切り勝ち。4月4日のデビュー以来、23戦目で初勝利を飾った。

 向正面入り口からスタートする800メートル戦。3コーナー手前で先頭に立つと、外で食い下がるロゼッタハートをゴール前で振り切って半馬身差の勝利。女性騎手の先輩、平山真希調教師(41)=浦和=の管理馬での1着となった。

小林は「(ゲートを)出た時に視界が開けていたので、これならという感じで乗りました。ゴールした時には前に馬がいなくて新鮮でした。楽しかったです」と初Vに笑顔を見せた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

注目レースプレイバック最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス