文字サイズ

【POG】アストロフィライト 直線鋭く伸びた 川田は将来性を評価

 「新馬戦」(21日、阪神)

 阪神4Rで後方からレースを進めたアストロフィライト(牝2歳、父ディープインパクト、母ウェイヴェルアベニュー、栗東・中内田)が、直線で最内を突くと鋭く伸びて1番人気に応えた。半兄は2020年の朝日杯FS覇者グレナディアガーズ。

 川田は「全体に幼いところがあって、素質だけで走っています。時間をかけて成長を待てればと思います」と将来性を評価。中内田師は「ジョッキーがうまく誘導してくれて、血統馬らしく伸びてくれました。じっくり成長を促しながらいければ」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス