文字サイズ

【セントウルS】1番人気レシステンシアが重賞4勝目

 セントウルSをクビ差で制したレシステンシア(奥)。手前は2着のピクシーナイト
 セントウルSをクビ差で制したレシステンシア(奥)。手前は2着のピクシーナイト
 クビ差で制したレシステンシア(奥)。手前は2着のピクシーナイト
3枚

 「セントウルS・G2」(12日、中京)

 1番人気のレシステンシアが2番手から抜け出し、ゴール前で2番人気ピクシーナイトの追い上げを首差で封じて、重賞4勝目を挙げた。際どい3着争いは、6番人気ジャンダルムに鼻差で競り勝った4番人気のクリノガウディーだった。

 昨年5月のNHKマイルC以来のコンビで見事に勝利に導いたルメールは、「ぎりぎりセーフでしたね。速いスタートで前のポジションが取れたし、直線ではすごくいい脚を使ってくれた。ゴール前でもう一度伸びて、最後は能力で勝つことができた。次のG1でも彼女を応援してあげてください」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス