文字サイズ

【POG】リューベックが2馬身差の完勝 G1・2勝ディアドラ全弟

 「新馬戦」(18日、函館)

 函館5Rで国内外でG1・2勝を挙げたディアドラの全弟リューベック(牡2歳、父ハービンジャー、母ライツェント、栗東・須貝)が、逃げて2馬身差の完勝。断トツの1番人気に応えた。

 吉田隼は「1歩目が速かったので行く形に。性格のいい馬でポテンシャルも高い。これからいろいろ教えていきたい」と先を見据えた。須貝師は「人気だったので勝ててホッとしました。次走はオーナーと相談しますが、札幌2歳S(9月4日・札幌)あたりを考えています」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス