文字サイズ

凱旋門賞に日本馬が6頭登録 須貝師「向かいたい気持ちある」

 JRAは13日、凱旋門賞・G1(10月3日・仏パリロンシャン)にクロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇)、ステラヴェローチェ(牡3歳、栗東・須貝)、ディープボンド(牡4歳、栗東・大久保)、マイネルウィルトス(牡5歳、栗東・宮)、モズベッロ(牡5歳、栗東・森田)、レイパパレ(牝4歳、栗東・高野)の6頭が登録したと発表した。

 ステラヴェローチェを管理する須貝師は「ダービーでいい結果を出してからだけど、3歳馬は斤量差があるからね。はっきりと向かいたいという気持ちがある」と参戦に意欲を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス