文字サイズ

【ボート】住之江G1 絶好調の桑原悠が堂々のイン逃げで白星発進

 「太閤賞競走・G1」(1日、住之江)

 桑原悠(33)=長崎・102期・A1=が、好調ぶりをアピールし、堂々の白星発進を決めた。初日4Rで、インからコンマ09の好Sを決めて、きっちりと逃げ切った。近況はとにかく絶好調だ。昨年12月の福岡一般戦から、8節連続優出中。その中には大村でのG1・九州地区選も含まれているが、とにかく全て優出という、圧倒的な内容だ。「暖かくなると不安はあるが、気温が低いと調整を合わせやすい」と「冬巧者」の本領発揮で、ずっと好調を持続している。

 「19年12月のグランプリシリーズ準優でのS失敗がトラウマになっている」と水面には少し苦手意識が残ってはいるものの、わずか1カ月前の2月のタイトル戦に出場してきっちり優出(4着)したばかり。好調さをそのままぶつけて、優出はもちろんだが、通算3回目のG1制覇まで突き進みたいところだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス