文字サイズ

芦村幸香 産休から復帰、家族と一緒に戦うヘルメット

 趣味の釣りと家族をモチーフにしたデザインに囲まれた芦村幸香
1枚拡大

 【第51回】芦村幸香(32)=山口・109期=

 芦村はモデル出身で明石家さんま司会のトーク番組「恋のから騒ぎ」に出演していたことでも知られる。その美貌で人気を誇る芦村が“ママさんレーサー”となって戻ってきた。2年2カ月の産休を経て、今年1月の大村から戦列復帰した。

 愛用するヘルメットには親交の深いオートレーサーの松尾啓史と同じエンブレムを付けているが、復帰するにあたり、2つのデザインを付け加えた。まずはカラフルな5匹の魚の絵。「魚釣りが好きなので、ジグ(釣りのときに使う疑似餌の一種)を入れました」。

 もう一つはひまわりの形をした名札に長女・花杏夏(かんな)ちゃんの名前が書かれている。「飼っている犬の名前が”ひまわり”なので」。まさに愛する家族を表現したデザインになっている。

 出産、育児を経てレースに復帰。以前との心境の変化を尋ねると「気持ちが落ち着いたかな。落ち着いてレースができるようになった」と穏やかな口調で語る。「ボートレースが好き。目の前の1走を頑張りたい」。気持ちのゆとりを得て、精神面で成長した芦村の今後の走りに注目だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ワタシのマル秘アイテム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス