文字サイズ

【競輪】豊橋G1に女子レーサー集結 オート、ボートにケイリンでガールズトーク

豊橋競輪で行われたガールズレーサートークショー出演者(左から)佐々木恵理、中嶋里美、大谷杏奈、岡谷美由紀、豊田結
2枚

 「全日本選抜競輪・G1」(10日、豊橋)

 G1開催中の豊橋競輪で10日、ボートレース、オートレース、競輪と3つの公営競技の女子レーサーが集結。「公営競技ガールズコラボトークショー」を場内のイベントステージに出演した。

 ボートからは豊田結(26)=静岡・109期・B1、オートから岡谷美由紀(36)=浜松・32期、ガールズケイリンから大谷杏奈(23)=愛知・110期・L1、佐々木恵理(30)=愛知・110期・L1、中嶋里美(29)=110期・L1=が出演。ガールズトークに花を咲かせた。

 スピードスケートから転身した岡谷は「スケートから競輪って多いですよね。武田豊樹さん、牛山貴広さん、上原龍とか…」と言うと、MCが目を丸くして「上原選手だけ呼び捨てですか」と切り返す。「後輩ですから」と言うと、場内からは笑い声が巻き起こった。

 豊田はボートレーサーになったきっかけを「浜名湖(ボート)にイベントで来たお笑い芸人を目当てに行って、そのときにペアボート(競走用のボートを改造し、前に観客、後ろで選手が操縦)に乗って、ジェットコースターみたいな迫力だったんです。それから選手を目指しました」と明かし「4回目の試験で合格しました」と笑顔で振り返った。

 レース開催中の話題になると、ボートの豊田は「女子だけの開催はありますが、男女混合戦だと男子40人、女子8人なんです。でも、男子選手のみなさんは優しいので、居心地が悪いことはないですね」と明かすと、ガールズケイリンの佐々木が「(ガールズ開催の)競輪は男女は90人と14人なので、ちょっと肩身が狭いですね」と言う。中嶋は「それでもガールズケイリンの選手は元気ですから」と言い放つと、観客から拍手が起こった。

 オートの岡谷は「(節間の参加選手が)96人で女子1人とかですからね」と言うと、他競技の選手たちは驚きの表情。「その環境に慣れてしまっているので、特に何にもないですね」と開催中はレースに打ち込める状況であることを明かした。

 ボートの豊田が「(男子選手が)女に負けたくないぞって感じがよく見られます」と言うと、オートの岡谷も「(男子選手は)女子に負けたくないぞって感じがしますね」と同調。そこでガールズケイリンの佐々木は「競輪は男女別で良かった」と言うと、場内は笑い声に包まれた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス