文字サイズ

競輪賞金女王・児玉碧衣が「365日外食」告白 「気付けば10キロ太って」

 ガールズケイリンの2018年賞金女王・児玉碧衣(24)が5日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演し、365日間、毎日外食して10キロ太ったことを明かした。

 「私、毎日外食なんですよ」と告白。その理由を「夜練習するんで、大体基本。私だけが。夜する派で。太陽が沈んでやりたいんですよね。日焼けしちゃうから、夜練習するんですけど、その後も作る時間とかないから、ホントに365日外食なんですよね」と説明した。

 その場合、焼き肉からデザートのパンケーキ、中華からすしといったように店を移動するという食べっぷりの良さで「気付けば10キロ太って」といい、「しゃがんだ時にお尻のスーツが破ける」、「ちょっとおなかが出て来たりとかして、こぐ時に、脚におなかが当たっちゃう」とぶっちゃけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス