文字サイズ

【競輪】豊橋G1に元SKEの松村香織 予想を外した加藤慎平氏にケツバット

予想を外した加藤慎平氏(左)にケツバットを見舞う松村香織
3枚

 「全日本選抜競輪・G1」(8日、豊橋)

 G1開催中の豊橋競輪に8日、元SKE48の松村香織(30)が来場。KEIRINグランプリ2005(平塚)覇者で現在は競輪評論家の加藤慎平氏(41)とともに、イベントステージでトークショー&予想会に出演した。

 1回目のステージでは5Rの予想を披露。松村は3連単を見事に的中したものの、加藤氏は別線を狙ったためにハズレ。なぜか松村にはバット(ビニール製)が手渡され、加藤氏への公開処刑が実施されることに。恐る恐る尻を突き上げた加藤氏に、松村が容赦なくバットを振り抜くと、場内から大歓声。加藤氏は「イタ~」とうずくまるが、場内から「もう1回、もう1回」とのコール。呼応した2人は再度、ケツバットを実施すると、加藤氏は舞台でもん絶した。控室で加藤氏は「あれって『ガキ使』のケツバットより痛いですよ」とボヤくほどで、かなり強烈な痛さだったようだ。

 イベントの合間に松村はデイリースポーツの取材に応じ「(5Rを)当てられて良かったです」とまず笑顔。続けて「70年も歴史のある競輪場で、初めて開催されるG1に呼ばれて光栄です。スタッフさん、関係者のみなさんも優しいですし」と豊橋競輪に来られたことに感謝していた。

 松村はミュージックビデオの撮影で須田亜香里(28)と豊橋市を訪れたことがある。「2013年ですね。のんほいパークと豊橋競輪で撮影しました」と言うと、記者にスマホを提示して「こんな風に撮影したんです」とライトアップされた競輪場のステージを見せた。「今回のイベントが決まったとき『久しぶりに豊橋に来られる』ってうれしかったです」と明かし「G1は熱気を感じますね」と観客のヒートアップぶりにも目を丸くしていた。

 松村は今後の活動について「ツイッター(@kaotan_0117)をフォローしてチェックしてください」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス