文字サイズ

【POG】ブラウローゼン“バラ一族”の実力魅せる 尾関師も期待

 「新馬戦」(25日、中山)

 26日中山6R(芝2000メートル)で初陣を迎えるロードカナロア産駒のブラウローゼン(牝、美浦・尾関)は、“華麗なるバラ一族”の血を引く一頭だ。祖母は01年オークスなどで2着のローズバド。叔父にはG1・2勝馬ローズキングダムがいる。22日には美浦芝で古馬と併入。

 尾関師は「血統的にも動けないわけじゃないし、現状での力は出せそう」と大きな期待を寄せている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス